コナミスポーツクラブの新料金プラン検証!一番お得なプランは?

 記事の最終更新日:   作成日:2015/1/31

下記記事は2015年3月31日まで有効だた内容です。2015年4月1日から割引金額が変更になります。
2015年4月1日以降お得にコナミスポーツを利用するには→コナミスポーツの会費を割引、年間最大18,012円安くする方法

コナミスポーツクラブの新料金プラン検証

2013年8月1日よりコナミスポーツの料金形態が新料金プランへと変わりました。
ブログなどでは実質の月会費の値上げに困惑気味のユーザーさんの声を多く見かけます。

ただ今まで通りコナミスポーツに通われている方は自発的に新料金プランに切り替えをしなければ、しばらくは今まで通りの旧料金プランで通うことができるそうです。

新規入会したい方は、既にコナミスポーツクラブのWEB入会では高くなってしまった新料金プランしか選ぶことができません。でもまだ大丈夫です!裏ワザ的に安い旧料金プランにしてもらう方法があります!

週に1回の新プランも場合によってはメリットがありますが、デメリットもあります。合わせて紹介していきたいと思います。

先にどれだけ値上げになってしまったのか比較検証したいと思います。

新料金プランはお得なのか?分かりにくいので比較してみました

施設カテゴリⅣのコナミスポーツクラブ 銀座の月会費を例にして比較したいと思います。

※コナミスポーツクラブは設備の充実度、施設の広さなどによって、「施設カテゴリⅠ」「施設カテゴリⅡ」「施設カテゴリⅢ」「施設カテゴリⅣ」というように表記されています。施設カテゴリの数字が大きいほど月会費の金額が上がります。

1月あたりの利用回数に制限がないという条件で比較するとコナミスポーツクラブ 銀座の場合、新料金プランは一番お得な法人契約個人会員より4,384円も高くなってしまっているようです。

「コナミスポーツクラブ 銀座(施設カテゴリⅣ)」利用制限なしの場合の月会費の比較
料金プラン名称 1月あたりの利用回数 月会費 法人契約個人会員との比較
新料金プラン通常会員
「好きなだけフリー」
【入会可能】
回数制限なし 14,968円 +4,384円
旧料金プラン通常会員
「エグザス正会員」
【募集終了】
回数制限なし 12,744円 +2,224円
旧料金プラン法人会員
「法人契約個人会員」
【入会可能】
回数制限なし 10,584円  

すべての新料金プランも並べてみました。
どうやらスポーツジムに週1回通う人は新料金プランの方がお得なようです。
週2回プランの時点で旧料金プランの法人契約個人会員に負けていますので、週2回以上通う場合は旧料金プラン法人会員「法人契約個人会員」がお得です。

「コナミスポーツクラブ 銀座(施設カテゴリⅣ)」月会費の比較
プラン名称 1月あたりの利用回数 月会費
新料金プラン通常会員「好きなだけフリー」【入会可能】 回数制限なし 14,968円
新料金プラン通常会員「しっかり週2」【入会可能】 8回 12,420円
新料金プラン通常会員「まずは週1」【入会可能】 4回 7,668円
新料金プラン通常会員「無理せず隔週」【入会可能】 2回 4,428円
旧料金プラン通常会員「エグザス正会員」【募集終了】 回数制限なし 12,744円
旧料金プラン法人会員「法人契約個人会員」【入会可能】 回数制限なし 10,584円
※コナミスポーツクラブ 銀座(施設カテゴリⅣ)に旧料金プラン法人会員「法人契約個人会員」で通った場合に、同等機能の新プラン「好きなだけフリー」より4,384円月会費が安くなります。
※旧料金プラン法人会員「法人契約個人会員」の月会費金額は店舗により異なります。

新料金プラン通常会員「まずは週1」と回数制限のない旧料金プラン法人会員「法人契約個人会員」の差は約2,916円です。週に1回でいいかと思うと痛い目を見ます…実は2,916円の差で大きな「回数制プランの問題」が発生します。

通い放題のプランは、午前中にジムで運動して、気楽に自宅に帰って家事や休憩をしてから、夜にお風呂だけ入りに行くなど、好きな時間に自由に運動ができる安心感が大きいです。また、毎日ジムのお風呂を活用できるところもメリットです。水道光熱費がかなり節約になります。

「ジムのお風呂に通うついでに運動していくか」と、無理やり自分を運動へ向かわせることもできます。こういった動機も意外と重要です。

新料金プランの「回数制プランの問題」

筆者は回数制限がない旧料金プラン法人会員「法人契約個人会員」を利用しているので気付かなかったのですが、新料金プランの利用回数のカウント方法はチェックインごとに1回の利用カウントとなります。

例えば、1日に朝と夜2回利用した場合は2カウント。
1日に2施設を利用した場合は2カウントになります。

朝と夜になど離れた時間に行きたいスタジオレッスンが設定されている時に、途中で自宅に戻ったりすると2回分の利用として数えられてしまいます。

チェックインした後で忘れ物に気付いて、忘れ物を取りに帰った後で再びチェックインすると2回分の利用となってしまいます。

ちょっとした用事や買い物、家事をするためにスポーツジムから一時帰宅することができなくなってしまうということです。

筆者的には隔週1回や週1回のスポーツジムに効果があるのか疑問です。

通いやすい新料金プランを作りましたというけれど…

週1プランは1回あたりの利用料金約1,917円、隔週1回プランの場合は1回あたりの利用料金が約2,214円と、スポーツジム1回あたりの利用料金の相場よりも料金が高くなっています。

思い出してください。なぜ貴方はスポーツジムに通おうと思ったのでしょうか?

スポーツジムに通うこと自体が目的ではないはずです!

個人それぞれにダイエットや健康のためなど、
目的や思いがあるからスポーツジムに通う
ことを決めたのではないでしょうか。

コナミスポーツクラブで初めてできた友達は毎週同じスタジオプログラムで出会って簡単な挨拶をすることから始まりました。休憩中に些細な会話をするようになったのが始まりだった友達もいました。
自分の間違った運動の知識をトレーナーやジム友達に正してもらうことも、目的を達成することも、切磋琢磨する仲間を見つけることも、やはり隔週1回のジム通いでは難しいと思います。

ちなみに筆者はダイエットのためにスポーツジムに通うことにしました。
その際にジムに通う回数別で体に変化に違いがあるのか実験してまとめた表がこちらです。
おそらく週2回程度では「落ちる脂肪の量」=「増える筋肉の量」になってしまい体重があまり減らないのだと思います。

ジムに通う回数別の体に変化をまとめた表
通う回数 体重 食事 筋肉の状態
週1回 現状維持 食べ過ぎると太る 見た目そのまま
週2回 現状維持 食べ過ぎると太る 引き締まった気がする
週3回 減(月に1~2kg) 満腹まで食べても太らない 引き締まって見える
週4回 減(月に2~3kg) 食べ過ぎても太らない かなり引き締まって見える

2015年2月以降でも旧料金プラン法人会員「法人契約個人会員」に申し込む方法

コナミスポーツクラブのWEB入会では旧料金プランは選択できず、新プランでしか契約ができません。

しかし、セゾンゴールド・アメックスというゴールドカードを持ってコナミスポーツクラブの店頭で申し込みをするとコナミスポーツ銀座の場合は4,384円も月会費が安い10,584円※で通い放題の旧料金プラン法人会員「法人契約個人会員」で契約ができます。

旧料金プラン法人会員「法人契約個人会員」の場合、このプランは通い放題ですが、毎日通えないと考えて週に2回、月に合計8回通うと計算すると1回あたり1,323円になります。隔週1回プランの30%OFF相当ということになります。勿論、もっと通うと、1回あたりの料金はもっと安くなります。

また、このゴールドカードをオススメする理由は、コナミスポーツの割引特典以外にも、たくさんの割引特典とポイント優遇があることです。

※コナミスポーツクラブ 銀座(施設カテゴリⅣ)に旧料金プラン法人会員「法人契約個人会員」で通った場合に、同等機能の新プラン「好きなだけフリー」より4,384円月会費が安くなります。
※旧料金プラン法人会員「法人契約個人会員」の月会費金額は店舗により異なります。

小さな割引も1年間で考えると総額12,000円の割引に。
12,000円はコナミスポーツクラブ1ヵ月分の月会費に相当!

セゾンゴールド・アメックスで毎月特定の日にショッピングするとSEIYU・LIVIN・SUNNY、PARCO、ロフトの利用金額が5%OFFになります。

例えば、SEIYUまたはLIVINまたはSUNNYで1ヵ月に2万円分の食料品を買ったとすると1,000円分割引になります。1年間で考えると1,000円×12ヵ月で12,000円も割引になったことになります。

5%なんて少ない!と思うかもしれませんが小さな割引も積もればコナミスポーツクラブの月会費1ヵ月分以上になりますね!

セゾンゴールドならコナミスポーツの月会費で貯まるポイントが通常の1.5倍になる

セゾンカードはショッピングの利用で永久不滅ポイントという有効期限のないポイントが貯まります。

一般的なセゾンカードと比較すると、セゾンゴールド・アメックスはポイントが通常の1.5倍(1,000円につき1.5ポイント)貯まります。特別にこのゴールドカードだけ貯まるポイントが優遇されています。もちろん、コナミスポーツの月会費の支払いで貯まるポイントも1.5倍になります。

1年間で貯まるポイントを大雑把に計算※してみたところ、1年間で永久不滅ポイントが2,448ポイントも貯まり、このポイント数でギフト券12,000円相当と交換できることがわかりました。

通常のカードの1.5倍の速さでポイントが貯まっていくので、1年間で見るとコナミスポーツクラブの月会費1ヵ月分にも相当します

期間限定でセゾンゴールド・アメックスの入会がお得です!

また既に会員の場合でも、ゴールドカードが到着した後で旧プラン法人会員「法人契約個人会員」に切り替えてもらうこともできます。

⇒コナミスポーツの会費を割引、年間最大18,012円安くする方法

 - コナミスポーツクラブの会員プラン , ,