社会に疲れたらボクシング!ストレス解消できて痩せる最高のスポーツ

 記事の最終更新日:   作成日:2013/9/17

entryimages_kenkostyle_3_16

ボクシングと言うと、怖いとか危険だというイメージが付き物です。

ボクササイズとはボクシングの練習方法を、ダイエットやストレス発散のために考案されたプログラムです。ですから怪我をする心配はありません。コンタクトレンズを付けたままでも可能です。

ボクササイズを始めるには目的を明確にしてから始めるのが理想です。
ただダイエットしたいのか、ストレス発散なのか、ある程度技術を習得したいのか等。

タイトルの通り、ボクササイズを行えれば必ずストレス発散となると思います。
正しいフォームでなくても良いのです。

パンチを打ち込む「ミット」という物がジムにはあるのですが、下手な人が打っても「パシン」と気持ち良い音を出す事が出来ます。それはトレーナーの腕次第です。良いトレーナーは、相手のパンチを上手く受けて、気持ち良くミット打ちをさせてくれます。

実際プロでも調子が悪い時に、わざと良い音を出させて、やる気を向上させる事があります。

ボクササイズコースでは、そういった上手なトレーナーが多い傾向にあります。サンドバッグを叩くにしても、好き勝手にがむしゃら殴れば良いのです。フォーム等気にする必要はありません。嫌な事を全部サンドバッグに叩きこんで、ストレス発散しましょう。

本来はダイエットメインでも、この様にストレスを発散するためのボクササイズもあります。是非、お近くのスポーツジムに体験に行かれてはどうでしょうか。意外と優しい方が多いですよ。

ボクササイズと言っても、内容はピンキリで、ストレス発散したいだけの人や、本格的に痩せたい人、技術を習得したい人等、目的は様々です。本格的に痩せたい人は、プロボクサーとほぼ同じ練習を行います。

ミット打ちや、サンドバッグ打ち、マスボクシング(寸止めの試合形式)等を繰り返し、パンチのスピードやキレ、華麗なフットワーク、ディフェンス技術等が、ボクササイズでも長年やっていると付いてくるものです。

スポーツジムでのボクササイズは、リズミカルなものが多いため楽しくできます。もちろん動くのはキツイですが、慣れるとドンドン楽しくなっていきます!嫌なことがあった日はジムでストレス解消できる、おすすめのスポーツです。

 - ボクササイズ , , , ,