ボクササイズは気分爽快!ストレスはサンドバッグに叩き付けよう!

 作成日:

 kenkostyleinfo-5-boxing-exercise-stress-lleviation

皆さんは日頃のストレス発散はどの様に行われていますか?

仕事や勉強は人間にとっては避けられないものであり、それと同時にストレスからも逃げられないものです。ストレスを溜めない事は嫌な事は直ぐ忘れる事ですが、何もしていないと余計嫌な事は考えてしまうものだと思います。

練習メニューを取り入れた「ボクササイズ」は非常良いにストレス発散。

人間というのは何かに真剣に没頭している時は、嫌な事を忘れる事が出来ます。特にデスクワークしかしていない方には、体を動かすというのは、それだけで身体能力が活性化してきます。

ボクササイズは、ボクシングと違って、殴られて怪我をする事はありません。野蛮なイメージがある方が多く、特に女性には敬遠されがちですが、ボクササイズとボクシングは全く別物と考えて大丈夫です。

ボクササイズはダイエットやストレス発散等のために、ボクシングの動きを取り入れたプログラムです。ある程度の動きが出来るようになったら、サンドバッグを自由に殴るのも良いですし、プロ相手にパンチを一方的に打ち込むのも良いでしょう。

kenkostyleinfo-middle-boxing-exercise-stress-lleviation

練習をしている時は、嫌な事は忘れられます。特に自由に殴っても良いサンドバッグやミット打ち等のメニューは、女性でも爽快感抜群!

しかし、パンチも打ち方というのがあるので、怪我をしないように最初はトレーナーの元基本の打ち方を教わります。

上手くなっていけば、サンドバッグに限らず、人と勝負してみたいと言う欲が出てくる人もいます。そうなったら、もうボクササイズにはまったと言えると思います。

ボクササイズで、他の会員の方と交流も深めつつ、嫌な気分はサンドバッグに叩きつけてしまいしょう。

しかも、ストレス発散しながら身体に負担が少なく健康的にに痩せられる!

なぜ、そんな危険な格闘技の動きを取り入れて、ダイエットが出来るのかと思われるでしょう。それはボクシングの動きが全身を使う有酸素運動であり、ボクササイズ用のボクシングプログラムは安全だからです。

ボクササイズ専門のジムもありますが、プロボクサーが在籍しているジムでも行っています。
まず最初は、トレーナーによる「目標」それから「食事メニュー」や現在の体重等のカウンセリングを行います。その後トレーナーの元で、実際に練習メニューを行います。プロボクサーの様な激しいトレーニングは行いません。それこそ、エアロビの様なペースで行うジムもあります。

ハードだけど身体を鍛えながら痩せるなら本格的に練習しよう!

もし本気で痩せたいと思うなら、プロボクサーが行っている基本の練習方法は出来るようにならなければなりません。なぜなら全身を鍛えて、基礎代謝を上げ、痩せやすくするためです。もちろん、最初からハードな練習はさせません。それでも普段使わない筋肉を使うわけですから、筋肉痛は酷いでしょうし、数日で嫌になるかもしれません。

しかし、「メタボ対策、運動不足解消、筋トレがしたい!」「ボクシングは怖いけど技術を少し教えて欲しい!」という方は本格的なボクシング練習もオススメします。

関連記事:社会に疲れたらボクシング!ストレス解消できて痩せる最高のスポーツ

 - ボクササイズ , , ,