【ダイエット特集 食事編01】一食置き換えダイエット

 記事の最終更新日:   作成日:2013/6/10

entryimages_kenkostyle_2_23

ダイエットの記事が好評でしたので、今日からダイエット特集を組みたいと思います。

絶対に痩せるダイエットというのは、運動+食事が必須です。楽して痩せるという事は絶対にありませんし、あったら私が既にやっているでしょう・・・

ダイエットに限らないですが、楽して手に入れたものはすぐ失う可能性の方が高いですよ。

一食置き換えダイエット

数あるダイエットの中で今ポピュラーになっている方法の1つが、1食置き換えダイエットです。3食の中の1食を何かに置き換えて食事を摂る方法です。

entryimages_middle_06

最近では朝食をバナナに置き換える、バナナダイエットが有名になりましたよね。

この方法はバナナだけでなく、ヨーグルトだけにする・野菜ジュースだけにする方法などがあります。

最近はプロテインやスープ・雑炊などダイエット食品でも、置き換え専用の食事もありますね。

実際に置き換えダイエットをしている人も多いと思います。

しかし、肉体的にも精神的にもストレスがかかる方法であり、3食をバランス良く食べる方が健康的にダイエットができます。

世間では色々な意見がありますが、3食の中で重要なのは朝食だと思っています。

朝食は一日のエネルギーを摂取するの大切なものなので、○○だけといったことはせずに栄養のある食事を心がけたいものです。

また、美味しい物を食べることは身体にとって良いことなのです。前に書いた記事のとおりストレスがあるとどうしても痩せにくい体質になってしまいますからね。

ダイエットは健康的に行うことが大前提

朝しっかり食べて、夜を減らす方法が効果的で健康的です。

朝食をきちんと摂らないとお腹がすいて仕事に集中できない・イライラするなどデメリットが多すぎます。時間のない時に一時的に実行するのは問題ありませんが置き換えダイエットは効果がすぐ出る代わりにリバウンドしやすいダイエット方法でもあります。

充分に注意をして短期間で行うか、3食ローカロリーのバランス良い食事をするかを考えてから行動に移した方が良いと思います。

お腹を空かせすぎると身体は逆にエネルギーを蓄積しようとしますから、長時間空腹にはせずなにか食べ方が良いです。置き換えダイエットは一食の量が極端に少なくなるので、そういった可能性も考慮して下さい。

どちらかと言うと3食のうち1食を少なくなくするより、一日の食べる回数を5回に増やして一回の摂取量をすごく少なくする方が効果的です。

 - ダイエット , , , , ,