自宅でできる簡単筋トレ方法を紹介します!

 作成日:

entryimages_kenkostyle_3_20

機械を使わず家で簡単にすぐできる筋トレ方法です。一日に10分ほど行い、1週間続けるだけでもはっきりと効果がわかります。

普段一切運動していない人は効果が出るまで時間がかかるので、とにかく続けることが大切です。

簡単!腹筋の鍛え方


床に仰向けになり膝を90度曲げます。両手を両膝に付くように状態を起こします。これをゆっくり20回繰り返します。


90度曲げた状態のまま、右脚をクロスし両膝を左に倒します。そうすると右脇腹が伸び、その状態で状態を起こします。これを20回行い、反対側もやりましょう。


ふたたび仰向けになります。あぐら座りの体勢を仰向けになったままつくります。(両膝を開いた状態で足首をクロスして固定でも構いません。)両手を頭の後ろに置きます。両ヒジが足首に届くように上体を起こします。届くように上体をできるだけ起こすのが重要で、両ヒジが足首につかなくてよいです。
これを20回行ってください。

最後の③は初心者にはキツイですが、かなり絞まったお腹を目指せます。

次に、立ったままでもできる二の腕の鍛え方についてご紹介します。

簡単!二の腕の鍛え方


壁側に手をつけ体重をのせます。腕立て伏せをやる行うように、腕の曲げ伸ばしを10回行ってください。


腕を水平に伸ばし、縄跳びをするように腕ごと大きく前に回します。30回行ったら、次は後ろに30回やりましょう。


姿勢はまっすぐに保ったまま腕を後方へ伸ばしできるだけ上げます。その状態のまま、腕をひねり、反対にもひねるのを20回やります。

普段鍛えていないと、二の腕が脂肪でプヨプヨになってきてしまします。
実は、二の腕が太いか細いかで全体が太っているか痩せているかまでの見え方が変わってくるそうです。立ったままでもできて簡単なので、ぜひ試してください。

 - 運動 , , , , ,