【スポーツジムのマシン紹介】~太もも・おしりの筋肉を鍛えるレッグプレス~

 作成日:

entryimages_kenkostyle_4_23

レッグプレスは脚を鍛えるマシン。太ももの筋肉やおしりの筋肉に効果アリ。

太ももを鍛えるトレーニングにはスクワットも非常に効果的ですが、スクワットは上半身や腰にも負荷がかかりバーベルの扱いにも慣れが必要です。レッグプレスは他の部位に負荷がかかりにくい為、初心者や脚の筋肉だけ鍛えたい場合に非常に便利なマシンです。

女性で脚を細くしたい方、おしりを引き締めたい方にも大変おすすめで、扱いやすいマシンです。

太ももの筋力は人間の体の中で一番強くて大きな筋肉ですので、鍛えれば代謝も上がりダイエットにも効果的。太りにくい体を作るためには太もものトレーニングは必ず行いたい項目です。

①シートに深く腰かけます。背中は浮かさずにシートにしっかりとつけましょう。

②足は前にあるフットプレートに付けます。この時足幅は肩幅より少し広めにします。
マシンの両サイドにハンドルがありますのでしっかりと握って上半身を固定するか、両腕を胸の前でしっかりとクロスさせます。腹筋にも力を入れましょう。

③スタンバイできたら、息を吐きながら足の裏全体でフットプレートを押します。
膝が伸びきる手前でストップし、息を吸いながら最初のポジションに戻ります。これを一定の速度で行います。

この時のポイントは脚をまっすぐに曲げ伸ばしすることです。

がに股や内股は膝に余分な負荷がかかってしまい痛める原因になりますので、つま先はしっかり天井を向けて、脚はまっすぐ一直線にしてトレーニングしましょう。

太ももは人間の体の中で一番強くて大きな筋肉なので、鍛えれば代謝も上がりダイエットにも効果的。

自分が思っている以上に負荷に耐えられるものですので、らくらく♪と思いながら行うよりも、ちょっと重たいな、と思いながらトレーニングする方が効果があります。

ただ曲げ伸ばしするだけで済ますのではなく、太ももとお尻に効いているということを意識しましょう。本格的なトレーニングに入る前に、シートに座ってフットプレートに置く足の位置を確認し軽いウエイトで数回試して負荷の掛かり方を実感するのもおすすめです。

 - スポーツクラブ(ジム)のマシン紹介 , , , , , ,