脚を長くみせるには○○を鍛えよう!

 作成日:

entryimages_kenkostyle_4_05

欧米人のスタイルを見ていると、何故こんなにも違うのかとタメ息…。せめてスラ~っとした長い脚でも手に入れたい!!と思っていた所、良いエクササイズ発見しちゃいました!

実は脚が長い人とそうでない人を比較すると、ヒップのあたりがキュット上がっているか、下がっているかで大きく違うのです。なので、おしり周りを鍛えて脚長効果を目指すことができます!

■ヒップを鍛えて脚長を目指そう!

①尻を寄せる~中臀筋を鍛える

床に横になって頭を腕枕でささえる。下側の脚を直角に曲げ上側の脚をできるだけ上にあげる。これを左右で10セット。この時踵は上向きにするように注意、つま先が上だと中臀筋に効果がありません。

②クロスオーバーステップ

両手を頭の後ろで組んで直立。片足を斜め後ろに引いて、その足の膝が床スレスレになるまで下げる。このとき軸足の膝を直角に曲げながらスクワットの要領で支える。

③尻を持ち上げる~大臀筋を鍛える

床に仰向きになって片膝を直角に曲げ、反対側の脚を上げる。この時、腿がなるべく床と垂直に上げる。左右の肩甲骨を地面につけたまま、脚をあげた方を思いっきり強く蹴るようにしてカラダを持ち上げ10秒キープ。これを5回できたら、反対側もやります。

④片足スクワット

両手を頭の後ろで組んで、イスを後ろに置き片脚をイスに掛けます。上体をキープしたまま、約90度に軸足の膝を曲げてカラダを下げます。これを左右で10スクワットずつやりましょう!

普段あまり使わない大臀筋は、筋肉痛になりやすいので最後にストレッチを!

大臀筋のストレッチ方法

寝転んだ状態から片方の足首をもう片方の脚の膝に引っ掛け、両肩を床につけたまま足首を掛けた方の脚を手前に引きます。そうすると大臀筋がしっかり伸びます。

これでヒップがキュット上がり、脚長効果も期待できる一石二鳥のエクササイズです!!

 - ダイエット , , , , ,