ランニングやジョギングなど激しい運動時に使えるイヤホン!

 作成日:

kenkostyleinfo-music-main

筆者はスポーツクラブでよくランニングマシンを使って軽いランニングをしています。
その際、ミニミュージックプレイヤーで音楽を聴きながら行っていますが先日走ってて思ったのが、
普通のイヤホンだと外れやすいですね。汗をかいていると落ちやすい気がしました。

これはどうしたものかなと、ネットで何か便利なアイテムを探していたところこんな良さそうな商品を発見しました!

スポーツ用に設計された高音質イヤホン

rs_earphone

スポーツイヤホン・イヤーフック RS Earphone

このイヤホンの形状と素材に工夫があるのか、走っている途中でズレにくいです。

こちらの商品は音漏れがほとんどなく、やはりアマゾンでの評価も高いです。アームの部分がとてもソフトな素材なので普段イヤホンが合いにくい方にも簡単に耳に掛けられます。
走りながら音楽を聴くと、どうしてもイヤホンがズレてしまうのと耳への密閉感がずっと悩みでした。

ですが、こちらのフック型のイヤホンであればかなりズレが抑えられます。

また、外部の環境音が完全に遮断されないランニング用のイヤホンとして作られているせいか、耳への密閉感もなく、耳が痛くなりません。完全に密閉されていると外でのジョギングなどの場合は車に轢かれそうになったりと危険です。

スポーツ用イヤホン2・ネックバンドタイプ

TDK LoR スポーツヘッドホン ネックバンドタイプ TH-SNB201

上で紹介したようなフック型のイヤホンだとゴーグルやサングラスと併用するのが難しくなっています。

そんな方にはこちらのネックバンドタイプがオススメ!これから寒くなるのでニット帽やサングラスをかける人が増えると思いますが、このイヤホンはそれらを干渉する事なく気楽に装着できます。

また、ヘッドホン部分の白く長い部分は回転するので付け心地も良いです。しかも白い部分はリフレクターになっているので夜間の使用にも最適です!

スポーツ用じゃないけどイケてるイヤホン3・普通のタイプ

kenkostyleinfo-music-middle-01

audio-technica SOLID BASS カナル型イヤホン ブラックレッド ATH-CKS77X BRD

筆者が実際に使っています!3代目です。

音楽を聴くのが好きなタイプの人間で、実は音質にはかなりこだわりがあります。

上で紹介したイヤホンは、「スポーツ用」という感じで音質に関しては「普通」でしたが、今回かなり良いイヤホンを見つけたのでオススメします。

オーディオテクニカと言えば、ご存知の方も多いと思います。さすがに値段は少し高いですが、音質は抜群にいいです!

kenkostyleinfo-music-middle-02

上記2つの商品は、どちらかと言えば耳に引っ掛けるタイプのイヤホンですがこちらの商品は耳に差して固定されるので走ってもほぼズレません。

ゴムもしっかりしており、代わりのゴムも10個程ストックで入っていたので長く使うことが可能です!

少し値が張っても「音質の良さ」を求める+スポーツジムやジョギングなど動きがあっても使えるイヤホンが欲しい方はオススメの一品です。

イヤホンがズレなくても、スマートフォンを落としてしまいそうなあなたに

音楽を聴きながらランニングしているとiphoneやipodは下半身のポケットにいれた場合落ちやすい気がします。個人的には胸ポケット(腰より上)に置いておくと大きな動きがなくつけやすい気がします。

ポケットに入れていると落としてしまわないか不安が残るので最近では、下記のアームバンドで腕に固定しています。

XtremeMac

XtremeMac iPhone5/4S/4/3G/3GS/iPod touch対応 軽量スポーツアームバンド スポーツラップシリーズ

腕から全くズレる気配がありません。
イヤホンを巻きつけるところに鍵を付けるところまで・・・なんて至れりつくせりな商品なんでしょう!
鍵を入れられるポケットには、小銭を入れておくとちょっとした買い物ができて便利です。

 - 走る・ランニング・ジョギング , , , , ,