筋肉を増やして太りにくい体質へ!効果的な食事の摂り方とプロテインの種類

 作成日:

entryimages_kenkostyle_3_06

間食はダイエットの味方?仕組みを理解して食事をする。という記事でも少し書きましたが、食事の摂り方次第で、太りにくい体質になる方法があるのをご存知ですか?

それは、ただ食べる順番を変えることだけです。すごく効果的なのでぜひ知ってもらいたい知識のひとつです。

食事の摂り方~食べる順番~

①スープ・汁物系 ②サラダ・漬物 ③肉・魚など ④ご飯・パンなどの炭水化物

という順番で食事を摂ると、不思議なことに満腹に感じられ、血糖値を急激に上がるのを防いでくれます。

次に、食事のなかで多く摂りたいタンパク質についてご紹介します。筋肉を作るのはタンパク質なのですが、タンパク質を摂りながら運動をすることによって筋肉が増え太りにくいカラダを手に入れることができます。

タンパク質を多く含む食材は卵や、肉魚、大豆などがありますが、今回は簡単にタンパク質を摂れるプロテインをご紹介したいと思います。

筋肉を増やす方法~プロテイン~

このプロテインとはタンパク質を主成分とするサプリメントのことで、今ではプロテインダイエットとして色んな商品を見かけます。

性質は大きく分けて【動物性プロテイン】【植物性プロテイン】の2種類があります。

動物性プロテインには運動向けの商材に多く含まれていますが、運動不足で多量摂取した場合、脂肪増加に繋がりやすいので注意した方がよいです。反対に、植物性プロテインは大豆や豆類などで作られているため、カラダに良くタンパク質を摂取することができます。

ダイエット目的として、筋肉を増量する目的のためと使い方はさまざまですが、ダイエットの場合は普段の食事に置き換えて利用することをオススメします。

プロテインの飲み方

販売されているプロテイン商材の多くは粉末で、スプーン1杯から2杯を牛乳で溶かします。

今では色んな味が出ているのでお好みでよいですが、バニラ味のプロテインはハチミツを目分量で入れると、とっても美味しく忙しい朝にピッタリです。

プロテインでタンパク質を摂り、自宅でもできる筋トレを続けることによって筋肉を増やせば太りにくく健康的な体を手に入れることができます。ぜひお試しください!

 - 健康 , , , , , ,