これを読めば上級者。スポーツジムのお風呂を利用して、一石三鳥

 記事の最終更新日:   作成日:2014/5/15

entryimages_kenkostyle_4_16

ジムの中には、トレーニングをする目的の他にも体のケアに嬉しい設備が充実しています。一番充実している設備はバスルームです。ジムのバスルームは、スタジオやマシンなどを使わない日でもフロントで会員証さえ提示すれば使用できます。

ジムのお風呂を利用する時の流れ

最初に、会員証を渡した後にロッカーの鍵が支給されます。その後は自分の持って来た荷物を閉まって、使用します。一時期、盗難が不安視されていましたが、 最近では鍵式でないロッカーを使用をしているところも増えてきたので、防犯も良くなってきているのです。プールを使用後に使用したい場合は、着ていた水着 を脱水する施設もあるので、先に脱水をかけるとロッカーに仕舞う前に、水びたしにならないので先にやっておくといいです。

フロント会員証を提示しチェックインした後は、まずロッカールームに荷物を入れて着替えましょう。

トレーニングの時もバスルームだけ利用する際も荷物は必ずロッカーに預けます。ロッカーは空いている所を自由に使用できます。施設によって様々ですが、会員証をロッカーにセットしてさらに暗証番号を入力して鍵をかけるダブルロックのロッカーもありますので、防犯対策も万全です。

バスルームの手前には、脱衣所がありタオルや衣類を置く棚があります。銭湯と同じような作りです。

また、プールから上がってきた人が着替えたりする場所として使う施設もあります。その場合は脱衣所の隅の方に、簡易脱水機がセットしてありますので、水着や濡れたタオルなどを脱水することができます。バスルームには、プールの後に利用するのに便利なドア付きの個室のシャワーブースと、銭湯のように洗面器があり座って洗えるシャワースペース、大きなジムだと湯船、サウナルームがあります。

次に注意したい点ですが、最初にシャンプーは自分好みの物を持参したほうが良いです。これは、リンスインシャンプーが使用されていることが多く、髪質が合わないといったトラブルを防止するためです。また、自分の好みの香りを物を使用することによって良い気分転換にもなるので、自分の好きな物を持ってくるといいです。

ちなみに、シャンプーはリンスインの場合が多いので気になる方は持参しましょう!

お風呂の中の作りはスーパー銭湯並みに豪華なうえに、節約にもなる

湯船は温泉のように大きくて、温度は40℃~41℃ほど。隣には20℃ほどに設定された水風呂もあります。サウナルームは、ドライタイプと霧が常にでているミストタイプなど。また男性用のバスルームには別料金で利用できるタンニングマシーンが設置されている場合もあります。

という風に、スーパー銭湯並みの設備があるがあるジムが多いのでぜひ毎日利用したところ。自宅が近ければ、自宅のお風呂代わりに使って光熱費を節約するというのもお勧めです。

また、パウダールームにドライヤーが備え付けてあります。銭湯のようにお金を入れるということはありません。綿棒やティッシュも完備。

しかし、化粧水や乳液などはありませんので、気になる方は持参しましょう!コンセントの数が限られますが自分のドライヤーを持ち込んでも大丈夫です。ドライヤー後は備え付けのハンディ掃除機がありますので、後の人のために床をさっと掃除をしていくと気持ちいいですね。男性の場合は、シェービングジェルとなどは置かれていない場合が多いので、持参するほうが無難です。

リラックス効果も期待できる!

また男女別にマッサージチェアが完備されている場合もありますので、お風呂上がりに利用することもできます。自宅ではなかなか利用できなくてもジムで使えれば、リフレッシュにはぴったり。帰る前には冷たい牛乳などが自動販売機にありますので、飲む事ができます。ロッカー内やジムエリアは飲食禁止の場合が多いですが、フロント前の休憩スペースでは飲食もOK。会社帰りにもオススメです。

お風呂に入りにくるだけだけでも価値があるジムのバスルーム。トレーニングをお休みした日もぜひ利用したいところです。ただ会員の皆さんで気持ちよく使うために場所取りや、マッサージチェアの長時間の利用などは避けて、マナーを守って利用することが大切です。

お風呂だけの利用も可能

スポーツジムで運動を終了した後に使用する温泉施設ですが、会員であれば誰でも利用できるのが基本です。運動をしなくてもお風呂は利用できます!
ですから、自分がリフレッシュしたいときに使用することも可能です。意外にこの事実を知らない人が多いのです。

スポーツジムのお風呂は、シャワー、サウナ、湯船、水風呂と言った設備が整っています。運動後に入っても、何もしないで入っても豪華で良い気分転換になります。また、観葉植物などが置いてある場合もあるので、見るだけでも気分転換になります。

他に使用したいのは、マッサージチェアーが完備されていることも多く、チェアーに座っただけで、運動の度合いが判ったりします。今回は未だ疲れているな、筋肉がほぐれているかといったことが慣れてくると分かるようになります。ドリンクも充実していて、最近では飲食スペースも出来き、運動後の気分転換にはもってこいの状態になっているのです。

 - ジムのお風呂・エステ・スパ , , , , , ,