スポーツジムで運動をしながら「ながら運動」をしよう!

 記事の最終更新日:   作成日:2013/7/2

entryimages_kenkostyle_3_02

巷では、小顔エステやリンパマッサージ、さらには左右対称にする矯正などたくさんの情報が溢れていますね!最近では、ダイヤが入った小顔ローラーの様な高額商品も話題を呼んでいます。

そんなにお金をかけられるかっ!!というあなたにピッタリな「ながら運動」があります。

できればスポーツジムで歩いている時やサウナの中にいるとき、血行が良い時が望ましいですね。
顔の運動やリンパマッサージでリンパの流れをよくし、むくみんでいない状態が一週間続くと顔の脂肪がとれて目がぱっちり、輪郭もスッキリします。

まずは小顔運動

顔のまわりにはカラダ同様、筋肉がついています。

その筋肉を引き締めないと年齢とともに下がってきます。それが皮膚と一緒にたるんで見え、若々しいシュッとした顔とは遠くなってしまします。

方法はとっても簡単!

①大きく口をあけて「あ・い・う・え・お」と繰り返して言いましょう。

②口を閉じた状態で舌を歯と歯茎の間に入れ、円を描くように大きく右回り10回、左回り10回やります。終わった後に顎のあたりがツーンとしたものを感じます。効果がある証拠です。

③顔を真上に向き、その状態で舌を上に突き出し5秒キープし、舌を戻す。これを5セット行います。

1日3分やるだけで、スッキリとした顔になれますよ!

リンパマッサージ

老廃物がたまりむくんだままの状態が続くとそのまま太い顔になってしまいます。

リンパマッサージによって、むくみにくくしさらに長年溜まった老廃物を少しずつ流してスッキリした顔立ちを目指していきましょう。

①まず首のストレッチから。頭をゆっくり大きく右回り2回、左回り2回まわしましょう。

②右手の親指以外の4本指を右側の首の後ろつけ、親指を首側面に置き、親指で上から下にプッシュしていきます。このとき強く押しすぎないようにしてください。そのまま鎖骨のくぼみを軽く押してマッサージする感覚で老廃物を流していきます。同様に左側もやります。

③耳たぶの下と輪郭のくぼみを中指で軽く押します。

④両手の人差し指、中指、薬指の3本の腹で額の中央を強めに押し、そのままこめかみまで、左右に少しずつ間隔をあけながらプッシュします。最後にこめかみ部分はやや弱めに押します。

⑤両手3本指の腹を使って、鼻の脇からこめかみに向かって、頬を吊り上げるように指をすべらせます。これを3回繰り返します。

この他に、強く噛むと出てくるほっぺの筋肉を中指などで円を描くようにほぐしてあげると、凝りがとれてスッキリします。エラが張って気になる方にオススメの筋肉マッサージです。

顔をシャープに見せたい!それなら小顔矯正

entryimages_middle_15

両手をグーにして、顔の側面を均等の力で押しましょう。顎→頬→こめかみあたり→頭という順にやります。

骨格なのですぐには効果は出ません。毎日の積み重ねで効果を実感していきましょう!最低でも10日くらい実践してみると、少しずつ効果が出てきます。

これを毎日頑張って、スッキリした顔立ちを目指しましょう!

 - 運動 , , , , , ,