運動後のストレッチは疲労回復の鍵

 記事の最終更新日:   作成日:2012/12/13

運動後のストレッチは疲労回復の鍵

張り切って運動後と書きましたが、運動前のストレッチも必ず行ってください。いきなり運動するのは体に負担がかかります、筋肉を温める意味では運動前のストレッチは重要なポイントです。

さて今日は運動後のストレッチについてちょっと話してみようと思います。
ストレッチを甘く見ていると、翌日、いや翌々日くらいに筋肉痛になったりします。大人になってから、しばらく筋肉痛になってないな…という人は特にストレッチを行った方がいいです。

ストレッチをすると筋肉が伸びて柔らかくなり、血流が良くなるため、体調が良くなります。
スポーツジムなどで運動した後は必ずストレッチをすること。特に使った部分は念入りに伸ばしてください。
試にストレッチしてから寝るのと、ストレッチしないで寝るの2パターンやってみてください。

翌日の筋肉疲労が全然違いますよ。

ところで、体がかたい人は血行の流れが悪いので脂肪がたまりやすいという話を聞いたことがあります。
血流を良くする意味でも体を柔軟に伸ばすのは本当に大事な事ですね(^-^)

 - 健康 , , ,