有酸素運動が嫌いな人はお風呂に入ろう!

有酸素運動という言葉を聞くと、長く走って疲れるとか、汗をいっぱいかいて気持ち悪いといったマイナスのイメージを持つ方が多いですね。

そんな人にオススメしたいのが入浴です!

お風呂には有酸素運動に似た効果がある

お風呂に浸かったあとに体がほてって眠くなってきたという経験はありませんか?

これは熱いお湯に浸かって体力を消耗する事によって起きる現象です。

お風呂に入ると、血行が良くなり全身に血液がまわり身体が熱くなって少し運動したような感じになるのです。

有酸素運動と似た効果を得られる入浴のコツ

  1. 準備運動・ストレッチなどをする。(運動もお風呂も一緒です。いきなり心臓に負担をかけるのは危険)
  2. 40°くらいのお湯に浸かる。(熱すぎると体に負担がかかる)
  3. 「10分浸かって、5分休憩」を繰り返すだけで効果がアップする。

お風呂に浸かるのも良いですが、サウナも良いですね!

水分補給だけは忘れずにしてください。ちなみに、お風呂に入るだけなので家でやるのも良いですが、

スポーツクラブのナイト会員やお風呂会員がおすすめ

今は温泉会員という、温泉に入るだけの会員システム(普通の会員より安い)もありますので、ぜひチェックしてみてください。

東京にある某スポーツクラブでは、お風呂からの眺めがとても良くて長く入ってても飽きません。

1日会員で色んな所にまわって、色んなお風呂に入るのは中々楽しいですよ!

都内には景色の良い立地に立ったスポーツジムもありますので、街の景色などを見ながら入浴する事も可能です。

この記事のカテゴリー:
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加