ライザップとは?料金やリバウンドが気になるので徹底的に口コミを調べてみた

ライザップは、CMでもお馴染パーソナルトレーニングジムの老舗です。

会員数は約10万人以上で、数多くの著名人も利用していて業界最大手とも言えるジムです。

ライザップの魅力とメリット

利用者した方の口コミを調べると、「理想の体型になれた」「リバウントしにくくなった」と称賛が多いです。

ライザップの強みを一言で表すのなら、「分析に基づいた正しい運動を継続させる」という点ではないかなと思います。

プロトレーナーによるマンツーマンのトレーニング

  • ライザップのトレーナーは採用率3.2%という狭き門を潜り抜けたプロフェッショルだけ

そんなトレーナーが、個人個人の希望や身体に合ったトレーニングをプログラムしてくれます!

プログラム内容は医療・スポーツ・美容等多方面から監修されているので自分の理想に合わせて細かく調節してくれるのもポイントです。

モチベーション維持のサポート

ライザップ側からすごいトレーニング内容を提示されても続けるのは難しいもの。

しかし、高いお金をかけて本気で痩せたいと思う人が集まるジムなので半端なモチベでやっている人はあまりいないせいか悪い口コミは少なかったです。

また、専門スタッフの方がいて最後までモチベーションの維持を応援してくれます。

体重や体形に頑張りが反映されず、嫌だと思う時に相談に乗ってくれる人がいるというのは、結構安心できる要素かもしれません。

徹底した食事指導

CMなどでも周知の通り、運動だけでなく食事指導もしてくれます。

例えば2カ月間のコースであれば、毎日3食で合計180食分の食事にアドバイスをもらうことができます。

毎日の食事をトレーナーに報告し、どの食材を使った方がいいのか、どんな栄養分をとればいいのか、など都度詳細にコメントをもらう、という形。

もちろん外食や飲酒もOKなのですが、食べるものは細かく指示されるのでその通りに食べれば大丈夫です。この辺は好意的な口コミが非常に多かったですよ!

例えば焼肉だったらハラミを食べるとか、飲み会だったらハイボールを中心に飲むとか。そういった方向で指導をしてくれるので、あれもこれも我慢するダイエットとは全然違います。

料金

シェイプアッププログラム(1回50分×16回/2ヶ月)の場合
348,000円(税別):(入会金 50,000円・コース料金 298,000円)
※料金に含まれるもの:週2回のウェイトトレーニング、トレーニングウェア・タオル貸出、アメニティ・ミネラルウォーター提供、食事指導

パーソナルジムにかかる費用は、平均20万円前後となっていますが、ライザップの場合最低でも35万円かかります。

充実したサービスを受けることができる分、コストは他のパーソナルジムよりも多くかかっています。

より高い結果を求めてサプリメント等の購入を検討している方は、更に多めの予算を組みましょう。

とは言え、総合的にサービス全体を見てみると、妥当な金額であると言えます。

分割払いも可能なので、35万円を60回払いすると月々9900円程度の費用で通うことができます。(実質年率19%なんで、なるべく分割払いはおすすめしません)

トレーニング内容に満足いかない場合は、30日以内であれば無条件で全額返金されるのも、安心感がありますね。

費用がそこそこ高額だとやる気も俄然沸いてくるのは、私だけでしょうか。(笑)

料金を安くする9つの割引方法

リバウンドする?

ネットでライザップのリバウンドについて調べたところ、リバウンドしている方も多くいるようでした。

しかしリバウンドしてしまった方のほとんどが、トレーニングから解放されてドカ食いしたり、動くのを疎かにしたりトレーニング前の生活に戻ってしまったりしてて、「そりゃリバウンドして当然だな」と思うようなものばかり。

それをライザップのせいにするのは、ちょっとお門違いな気もします。

パーソナルジムの基本は2ヶ月コースなので、短期間ということを考えるとリバウンドの可能性は充分にあります。(本来、ダイエットは数年単位で食生活や生活を変えて行うものですし)

それをかなりの短期間に縮めた上に完全にリバウンドしない、というのは無理な話です。

完全に人任せにするのではなく、自分の意思できちんと食生活を維持・努力すればリバウンドは起きません。

そうでない方は、ほぼリバウンドしてしまうでしょう。

2018年11月のニュース ライザップが赤字に…

朝日新聞:ライザップ、M&Aは原則凍結に 業績予想を赤字に修正
トレーニングジム大手RIZAPライザップ)グループは14日、2019年3月期の業績予想を下方修正し、純損益を5月時点の159億円の黒字から70億円の赤字に、営業損益は230億円の黒字から33億円の赤字にそれぞれ転落する見通しだと発表した。業績悪化を受け、瀬戸健社長は1年間分の役員報酬(額は非公開)を全て返上する。

気になります
即座に倒産することはないと思いますが、一般的には倒産してしまうと「先払いしたお金」や「カードでの分割払いしたお金」は戻ってきません。もちろんサービスも受けられなくなります。

脱毛の会社が倒産してニュースになったことが思い出されますね。

まとめ

ライザップは全国に120もの店舗もあるので、通いやすジムを探すことも簡単です。

また、ウェアの貸出やシューズのお預かりサービス、シャワールームのアメニティ等も充実しているので、会社帰りや手ぶらでジムに通うことができるのも魅力。

まずは一度無料カウンセリングで話を聞いてみてください。

ライザップの公式ホームページ
https://www.rizap.jp/

関連記事

この記事のカテゴリー:
Pocket