ジョイフィットのパーソナルトレーニングの料金や評判を解説!

ジョイフィットのパーソナルトレーニング
貸しロッカー
高級さ
ウェアレンタル無料
ウェアレンタル有料
食事指導
アフターケア
返金保証
女性専用
おすすめ度 1.5/5点
入会金 5,000円
料金
  1. ベーシックコース 3,000円/30分、6,000円/60分
  2. マスターコース 3,500円/30分、7,000円/60分
全額返金保証

なし

営業時間 店舗によって異なる
合計店舗数 320店舗
店舗エリア 千代田区港区新宿区台東区墨田区江東区品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区北海道青森茨城新潟三重福岡岩手栃木滋賀香川東北宮城群馬京都岡山関東埼玉大阪広島中部山形千葉山梨兵庫近畿東京長野宮崎中国神奈川鹿児島四国九州愛知沖縄
特徴
  • 価格が安い
  • スポーツジムの設備も使える
  • 単発で受けられる

ジョイフィットで受けられるパーソナルトレーニングについて解説していきます。

トレーニングの専門家がマンツーマンで指導してくれるため、一人よりも効果が出やすくモチベーションも維持しやすいので、ダイエット初心者にもおすすめです。

注意点

  • スポーツジムのパーソナルトレーニングは一見安くてお得に見えますが、食事指導がつかないなどのデメリットがあります。
  • フォームの確認やトレーニングメニューの見直し・作成のために、月1~2回程度定期的に受けるのがおすすめ。

パーソナルトレーニングの内容

ジョイフィットのパーソナルトレーニングは「何となくからの脱却」を目指し、具体的な目標とプログラムを提案してくれます。

一人でトレーニングしているとどうしても計画や目的が漠然となってしまいますが、進行状況に合わせてメニューの見直しもしてくれるので、かなり親切。

ダイエットだけでなく体質改善や体力をつけたいなど、様々な目的で利用できます。

パーソナルトレーニングの流れ
  • ヒアリング&カウンセリング
  • 身体状態のチェック
  • 個別のトレーニングメニューを作成
  • トレーニング開始
  • 進捗にあわせてメニューを更新

運動能力に自信がない人や、年齢や身体の不調が気になる人でも、トレーニングの専門家が指導してくれるので安心してチャンレンジできます。

料金

ジョイフィットのパーソナルトレーニングコースは2種類。

10分あたり税抜1,000円で設定されているので価格帯は安くも高くもなく平均的です。

ベーシックコース
料金:3,000円/30分、6,000円/60分
含まれるサービス
  1. 身体体機能の回復と改善
  2. ダイエット
  3. 筋力アップ
  4. 基礎運動パフォーマンス向上
  5. 腰痛、肩こり軽減
  6. 血行促進
  7. 柔軟性、可動域を広げる(身体動作の自由度向上)
  8. 足入腰を改善し鍛える
  9. 体幹、バランス感覚を鍛える

ベーシックコースから更に運動強度と難易度をあげたコース。

より高いパフォーマンスアップを狙いたい人向けです。

向上を目指すマスターコース
料金:3,500円/30分、7,000円/60分
含まれるサービス
  1. ベーシックコースに加えて総合的に強化
  2. ペアストレッチ
  3. ストレッチーズetc
  4. 筋膜リリース
  5. TRX

値段はベーシックコースよりもやや高く設定されています。

パーソナルジムと比較すると

ジョイフィットのベーシックコース(60分)のパーソナルトレーニングを2ヶ月間受けた場合を、大手パーソナルジムの2ヶ月コースと比較すると、料金はこのようになります。

ジョイフィットは店舗によって月会費が異なります。月額6,500円の大泉学園店の場合で計算しています。
  ジョイフィット 24/7ワークアウト ライザップ
入会金 入会金2,000円
登録事務手数料3,000円
38,000円 50,000円
月会費 月額6,500円×2ヵ月 × ×
料金 96,000円 196,000円 298,000円
合計 114,000円 234,000円 348,000円
回数 16回(60分) 16回(75分)  16回(50分)

※料金は全て税抜価格に直して計算しています。

パーソナルジムと比較すると10万円以上の差が生まれているのでかなり安価であることが分かります。ちなみにマスターコースでも手が届く範囲です。

  ルネサンス
入会金 入会金2,000円
登録事務手数料3,000円
月会費 月額6,500円×2ヵ月
料金 112,000円
合計 130,000円
回数 16回(60分)

それにしても随分安いですよね。じゃあ高いパーソナルジムなんかいらないじゃん!と思って調べてみたら、実はサービス内容が全然違うんですよね。

キャンペーン適用で価格差が狭まる

24/7ワークアウト、ライザップは入会金がまるごと無料になるキャンペーンを実施しています。

一応ジョイフィットにも割引キャンペーンはありますが、店舗によって金額に差があったりそもそも実施していない場合があります。

2019年10月のジョイフィット大泉学園店の場合は、入会金&登録事務手数料&初月会費が無料になるキャンペーン。合計で11,500円の割引です。

3社の割引率を比べてみるとかなり差があります。

  ティップネス 24/7ワークアウト ライザップ
割引額 -11,500円 -38,000円 -50,000円

付随サービスが少ない

スポーツジムのパーソナルトレーニングが安い理由の1つは、付随サービスが少ないこと。

パーソナルジムのライザップと24/7ワークアウトの料金に含まれるサービスをまとめるとこうなります。

ライザップと24/7ワークアウトの注目のサービス
  • トレーニングウェア・タオルのレンタルが無料
  • アメニティ・水素水が無料
  • トレーニング毎のヒアリングと無料カウンセリング
  • メールや電話での食事サポートが無料
  • 個室シャワーの利用が無料
  • プロテインの提供
  • 痩せられなかった場合の全額保証制度あり

ジョイフィットではカウンセリングとトレーニングのみだと考えるとサービスの差は歴然ですね。

特にダイエットに成功しなかった場合はコース料金を全て返金してくれる保証制度は心強いですし、安心できます。

もし痩せれなかった場合、スポーツジムでは失敗しましたね、で終わり。

それどころか効果が出るまでコースの延長を勧められるので、結果的にパーソナルジムの方が安く済むうえに短期間で効果が出る、といった結果になることも。

料金を割引する方法

パーソナルトレーニングの料金は安くなりませんが、ジムの料金は安くできますよ!

方法1:店舗ごとの入会キャンペーンを利用する

ジョイフィットでは、店舗ごとに独自のキャンペーンを開催しています。

2020年9月目黒店の場合

【特典1】2020年10月~2021年3月の5か月間7,980円の月会費が5,980円

【特典2】公式アプリ登録で10月月会費が500円OFF

【特典3】各種有料オプションが2ヶ月無料(総額6,500円)

【特典4】ペア入会or他店スポーツクラブからの移籍で入会金2,000円が無料

全てフルで適応されれば19,000円の割引となります!

先月の春日部店のキャンペーンと比べると2倍以上の割引金額です!
過去のキャンペーン一覧(タップで開閉)

2020年8月春日部店の場合

【特典1】通常2,000円の入会金が無料

【特典2】通常3,000円の登録事務手数料が無料

【特典3】各種有料オプションンが1ヵ月無料(総額3,300円)

【特典4】LINEアカウント登録でスポーツドリンクプレゼント

※春日部店の場合

合計で最大8,300円の割引となります!

2020年7月赤坂店&乃木坂店の場合

【特典1】初月月会費無料!

【特典2】有料オプションの利用が2ヵ月無料!(総額9,750円‬)

【特典3】2名以上のペア入会pr他ジムからの移籍入会で8月の会費が半額!

通常月会費7,980円なので、合計で最大21,720‬‬円の割引となります!

※赤坂店&乃木坂店のキャンペーン情報です。通いたいジムの情報は店舗検索から各店舗HPを確認してください

2020年6月南麻布店の場合

【特典1】通常20,000円の入会金が無料!

【特典2】通常月額7,980円が翌月分無料!

【特典3】オプションサービス(総額9,500円分)が無料!

合計で最大37,480‬円の割引となります!かなりの割引率の高さです!

ベネフィットステーションを利用する

ベネフィットステーションとは、企業で福利厚生として利用されている、会員割引・優待サービスを提供するサイトです。

現在所属している会社がベネフィットステーションと契約しているか総務に聞いてみましょう。契約していない場合はベネフィットスーションの特典は利用できません。

【特典1】JOYFIT 月会費6578円

【特典2】JOYFIT24 月会費6578円

【特典3】JOYFIT YOGA 月会費  9,878円

ジョイフィットは店舗によって月会費が異なりますが、大体500円~1,000円程度安くなります。

【公式】ベネフィットステーション

デメリット

スポーツジムで提供しているパーソナルトレーニングは、料金も安く済みますし一見メリットしかないように思えます。ですが実は安い分だけデメリットも存在します。

食事指導がつかない

ジョイフィットではパーソナルトレーニングに一切食事指導がつきません。

そもそもパーソナルジムの料金が高額に設定されているのは、毎食分の食事指導に膨大なコストがかかっているからです。

なので、食事指導がついていないスポーツジムのパーソナルトレーニングは安くて当然なんです。

安くパーソナルトレーニングを受けられる、のではなく本来必要なサービスを低価格と引き換えに切り売りしているというイメージ。

ダイエットやボディメイクにおいて最も重要なのは運動量ではなく食事の管理。

パーソナルジムであれば管理栄養士や専門の資格をとったトレーナーによって食事の指導を受けられるので、ダイエットが終わった後も役に立つ食事の知識を身に着けられます。

一度ダイエットに成功しても食生活が改善されなければ、リバウンドしやすくなってしまいますからね。

ダイエット専門ではない

ジムに通う人が全員パーソナルトレーニングを受けるわけでないので、スポーツジムのトレーナーは必ずしもパーソナルトレーニングの経験が豊富な人ばかりではないのです。

そう考えると、パーソナルジムのトレーナーと比較してボディメイクの経験は差が生まれるのは当然ですよね。

何人ものダイエットやボディメイクを成功させてきた身体づくりの専門家に任せる方が安心です。

ジムによっては特定の資格の取得を義務付けていたり、定期的に勉強会を行っていますしね!

返金保証制度がない

パーソナルトレーニングジムの返金保証とは
  • サービスの内容などに不満がある場合に一定の条件下で支払った料金が返金される制度

高額な費用がかかるパーソナルトレーニングジムは、興味があってもなかなか一歩踏み出しにくいですよね。

返金保証制度が導入されているジムであれば、もし結果が出なくてもお金が戻ってくるので安心できます。

まとめ

ダイエット目的よりも、パーソナルジムを卒業した後に定期的にトレーニングフォームの確認やメニューの見直しに利用するのにおすすめ。

コスパも良いですしね!

パーソナルジムと代替としては付随サービスも不十分ですし食事指導が一切つかないのがネックです。

利用者の運動能力や体質を考慮したトレーニングを指導してくれる面からも、本気でダイエットをしたいと考えている方、特に今までトレーニング経験がない人はまずパーソナルジムに通うのがいいです。

料金こそ高いものの各分野の専門家がチームを組んでダイエットをサポートしてくれます。

ジョイフィットのパーソナルトレーニング
貸しロッカー
高級さ
ウェアレンタル無料
ウェアレンタル有料
食事指導
アフターケア
返金保証
女性専用
おすすめ度 1.5/5点
入会金 5,000円
料金
  1. ベーシックコース 3,000円/30分、6,000円/60分
  2. マスターコース 3,500円/30分、7,000円/60分
全額返金保証

なし

営業時間 店舗によって異なる
合計店舗数 320店舗
店舗エリア 千代田区港区新宿区台東区墨田区江東区品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区北海道青森茨城新潟三重福岡岩手栃木滋賀香川東北宮城群馬京都岡山関東埼玉大阪広島中部山形千葉山梨兵庫近畿東京長野宮崎中国神奈川鹿児島四国九州愛知沖縄

関連記事一覧