ティップネスのパーソナルトレーニングの料金や評判を解説。個別指導が安く受けられる理由とは

ティップネスのパーソナルトレーニング
貸しロッカー
高級さ
ウェアレンタル無料
ウェアレンタル有料
食事指導
アフターケア
返金保証
女性専用
2ヶ月分の会費が割引される!+特典で1月通い放題9000円コースの場合
14,442円相当割引できる
おすすめ度 2.5/5点
入会金 3,000円
入会資格 16歳以上
料金
  1. オーダーメイドパーソナル 30分3,000円~
  2. ボディチェンジ 34,000円~
  3. メリハリBody Personal[ABS/HIP] 19,800円~/35,640円~
  4. ピラティス 30分3,000円~
  5. 加圧トレーニング 30分4,000円~
合計店舗数 55店舗
店舗エリア 港区新宿区江東区品川区大田区世田谷区中野区杉並区練馬区足立区葛飾区江戸川区群馬関東埼玉大阪中部千葉兵庫近畿東京静岡愛知
特徴
  • 安くマンツーマン指導を受けられる
  • 都度払いでも契約できる
  • 月額会員ならスポーツジムの設備も使える

スポーツジムフィットネスのパーソナルトレーニングについて解説!

料金のシステムや口コミやデメリットについても詳しくみていきます。

注意点

  • スポーツジムのパーソナルトレーニングは一見安くてお得に見えますが、月会費や施設利用料が別途かかったり、食事指導がつかないなどのデメリットがあります。
  • おすすめなのは月1~2回程度定期的に、フォームの確認やトレーニングメニューの見直しのために受けること。コスパ&効率がいいです。

パーソナルトレーニングの内容

ティップネスのトレーニングプログラムは、トレーニング科学とスポーツ医学に基づいて開発したオリジナルプログラム。

全て有料プログラムではありますが、単発で終わるものから数週間継続してレッスンを受けるものまで、プログラムの種類は実に多種多様に用意されています。

こんな目的でOK
  • 初めてのジム通いで不安だからマシンの使い方から教えてほしい
  • 今のトレーニング方法が正しいのか分からない
  • 短期間でボディメイクを目指したい
  • 肩こりや腰痛などの体質を改善したい

月額会員にならなくても受けられる

ティップネスのパーソナルトレーニングは月額会員にならなくても受けられます。

30分あたり税抜4,000円+施設利用料1,000円なので会員よりも割高にはなります。

一部会員限定メニューもありますが、パーソナルトレーニングだけを受けたい人には嬉しいシステムです。

友達と一緒に受けられる

1対1のパーソナルトレーニングから最大3人までの少人数でグループトレーニングを受講可能。

「1人で黙々とトレーニングしたい」「友達と一緒に頑張りたい」と言った希望にも応えられます。複数人で受講すれば、お手軽に受けられる値段になりますしね。

ですが3人のスケジュールを合わせてレッスンを受ける必要がありますし、複数人で受けてはパーソナルトレーニングのメリットは半減してしまいます。

“パーソナル”ではなくなってしまいますからね……。

料金

プログラムによって料金が異なります。さらに店舗によって差が大きいのであくまでも目安です。

金額を詳しく知りたい人は店舗検索から通いたい店舗を見つけて、プログラム詳細を調べる必要があります。

店舗によって実施しているプログラムが違うので、あわせてチェックしておくといいですよ!

ティップネスのパーソナルトレーニングメニュー

オーダーメイドパーソナル

料金:30分あたり3,000円
1回60分のトレーニングを2ヶ月間週2回(全16回)行った場合の金額は96,000円

ダイエットや筋力アップ、体質改善など利用者の目標に合わせて個別メニューを作成するプログラム。

今までダイエットに挫折したことがある人や自己管理ができない人におすすめです。

継続期間や頻度も選べるのでお財布と相談して決められます。

ボディチェンジ

料金:34,000円
60分のトレーニング×4回、30分のトレーニング×12回=合計16回のトレーニング

2ヶ月間全16回トレーニングを行うシェイプアッププログラム。

食事指導と短時間に行う高強度のトレーニングがメインになっています。

トレーニング回数も全16回なので、一見パーソナルジムと同じように見えますが、内12回は30分だけのトレーニング。

短っ!

メリハリBody Personal[ABS/HIP]

メリハリBody Personal[ABS]

料金:19,800円
60分のトレーニング×2回+30分のトレーニング×6回=計8回

メリハリBody Personal[HIP]

料金:35,640円
60分のトレーニング×3回+30分のトレーニング×13回=計16回

正しいフォームで効率的なトレーニングを行うことにより「理想のメリハリボディ」を目指すプログラム。

トレーニング中の動きのクセをチェックして、タイプ別に最適なプログラムを作成してくれます。

ピラティス

料金:30分あたり3,000円
1回60分のトレーニングを2ヶ月間週2回(全16回)行った場合の金額は96,000円

マットや専用の器具を使用して、緩やかな動きと呼吸法を繰り返しインナーマッスルを鍛えるプログラム。

姿勢矯正や柔軟性を高める効果があり、しなやかで柔らかい身体を目指すことができます。

加圧トレーニング®

料金:30分あたり4,000円
1回60分のトレーニングを2ヶ月間週2回(全16回)行った場合の金額は128,000円

手や足の付け根などに適正な圧をかけるトレーニング。適度な力で血流を阻害することでホルモン分泌の活性化を狙う効果があります。

短時間・軽負荷で効果を得やすいため、関節を傷めたり怪我に繋がる可能性が低いのが特徴。

筋力アップはもちろんシェイプアップ・アンチエイジング効果も期待できます。

料金の割引方法

  • パーソナルトレーニングの料金は割引されませんが、ジムに通う料金は安く済ませることができます。

料金を安くする方法の解説

ティップネスは入会する際に登録料(3,000円)がかかるので、登録料が無料になる入会キャンペーンを狙ってください。

公式サイト入会キャンペーンページ:https://www.tipness.co.jp/campaign/

一番安い方法
  • 公式サイトのチャレンジ割で入会した後に、法人会員としてプラン変更する
たとえば、次のように会員プランを変えるとお得です
  1. 1ヶ月目⇒チャレンジ割0円
  2. 2ヶ月目⇒チャレンジ割0円
  3. 3ヶ月目にプラン変更で「法人会員」になる⇒毎月2,000円割引

方法1:公式サイトのキャンペーンを利用

  • 2019年9月はのキャンペーンは前月よりも割引度がアップ!しかも在籍期間の条件がありません!

ティップネスには毎月変わる入会キャンペーンがあります。

2019年10月のキャンペーン

2019年10月なら
  • 10月・11月の月会費が1,850円/月
  • WEB入会でティップネス商品券1,000円プレゼント
  • 2ヶ月間で4回施設利用するとティップネス商品券2,000円プレゼント

3ヶ月目以降は通常会員プランへの切り替えが必須になるので、お試し会員という感じ。

例えば平日夜と土日祝にジムが利用できるアフタ&ホリデイ会員だと月額7,719円(税込)かかるので、スタートアップ会員の割引を受けると2か月で11,442円の割引を受けることができます!

もらえるティップネス商品券も合わせると14,442円も割引されます。ですが残念ながら登録料は割引されません。

ティップネス公式キャンペーン

2019年9月のキャンペーン

2019年9月なら
  • 9月・10月の月会費が1,850円/月
  • 登録料3,000円が無料
  • WEB入会でティップネス商品券2,000円プレゼント

登録料3,000円引きとWEB入会特典のティップネス商品券2,000円もいれると16,442円の割引です。

2019年8月のキャンペーン

2019年8月なら
  • 「スタートアップ会員」として、8月・9月の月会費が1,850円/月
  • 体験日から1週間以内の入会で登録料3,000円が無料
  • WEB入会でティップネス商品券500円プレゼント

しかし、3ヶ月目以降は通常会員プランへの切り替えが必須になるので、お試し会員という感じです。

例えば平日夜と土日祝にジムが利用できるアフタ&ホリデイ会員だと月額7,719円(税込)かかるので、スタートアップ会員の割引を受けると2か月で11,442円の割引を受けることができます!

登録料3,000円引きとWEB入会特典のティップネス商品券500円もいれると14,942円の割引です。

方法2:友達紹介キャンペーンの利用

ティップネスではお友達紹介システムがあり、紹介した本人もされた友達にも特典がもらえるという嬉しい仕組みがあります!

ただし、どんな特典かは毎月キャンペーンが変わるのでお楽しみ。

2019年10月は友達紹介キャンペーンはありません。

過去には「お友達の入会費、登録費が0円」&「スタートアップ会員(月会費2ヶ月間0円)で利用できる」キャンペーン+紹介した人は月額費が1人につき3,240円割引などのキャンペーンも開催していました。

方法3:ペア入会の特典を利用する

2人以上で入会すると、1人につきそれぞれ月会費が1,100円割引×3ヶ月=3,300円割引になります。

3人でも4人でも月会費1,100円×3は適用されます。

友達や家族、会社の同僚などでジムに通いたいという人がいた場合はおすすめの方法です。

方法4:法人会員を利用する

下記のロゴマークの福利厚生代行会社の会員であれば、法人月会費制会員での入会が可能。

一律で2,000円お得に。ファストジムのプランは500円割引。

ティップネス
会員種類 説明 割引額
レギュラー ティップネス登録店舗をいつでも利用できる 毎月¥2,000円割引
レギュラープラス 関東または関西エリアのティップネス全店を いつでも利用できる 毎月¥2,000円割引
レギュラーFG24Plus ティップネス登録店とFASTGYM24全店が いつでも利用できる 毎月¥500円割引

フルタイム会員(ティップネス草加店、瑞江店)は1,000円(税込1,080円)/月割引
フルタイム会員(藤沢店、天王寺店)は500円(税込540円)/月割引
マンスリー会員(下北沢店)は500円(税込540円)/月割引

ティップ.クロス TOKYO
会員種類 説明 割引額
クロススタンダード ティップ.クロスTOKYO登録店をいつでも利用できる 毎月¥2,000円割引
クロスレギュラープラス ティップ.クロスTOKYOとティップネス関東エリア全店をいつでも利用できる 毎月¥2,000円割引
クロススタンダードFG24Plus ティップ.クロスTOKYO登録店とFASTGYM24全店がいつでも利用できる 毎月¥500円割引
FAST GYM24
会員種類 説明 割引額
ファストジム24 24時間365日、 ファストジム24の登録店舗を利用できる 毎月¥500円割引
ファストジム24プラス 24時間365日、 ファストジム24の首都圏全店を利用できる 毎月¥500円割引

パーソナルジムと比較すると

ティップネスで60分間のオーダーメイドパーソナルを2ヶ月間受けた場合と、大手パーソナルジムの24/7ワークアウトとライザップの2ヶ月コースと比較した場合、料金はこのようになります。

  ティップネス 24/7ワークアウト ライザップ
入会金 3,000円 38,000円 50,000円
月会費 月額17,167円×2ヵ月 × ×
料金 96,000円 196,000円 298,000円
合計 133,334円 234,000円 348,000円
回数 16回(60分) 16回(75分)  16回(50分)
※料金は全て税抜価格に直して計算しています。

全国のティップネス店舗を利用できるマスター会員に入会した場合は合計金額は結構かかりますね。ですがレンタル5点セット無料(タオル大小、ウエア上下、シューズ)がつくのは嬉しいです。

月額会員にはならず施設利用料を都度払いすることもできますが、割高になります……。

  ルネサンス
入会金 ×
施設利用料 16,000円
料金 128,000円
合計 144,000円
回数 16回(60分)
月額会員でないと30分あたりの値段があがるので、合計金額もその分増えます。

それでもパーソナルジムと比べれば、随分安いですが、詳しく見てみると付帯するサービス内容がかなり違うんですよね。

キャンペーン適用で価格差が狭まる

24/7ワークアウト、ライザップは入会金がまるごと無料になるキャンペーンを実施しています。

一方ティップネスの割引方法は毎月大幅に変わります。2019年10月時点では2ヶ月間で合計11,442円相当の割引。

3社の割引率を比べてみるとかなり差があります。

  ティップネス 24/7ワークアウト ライザップ
割引額 -11,442円 -38,000円 -50,000円

付随サービスが少ない

スポーツジムのパーソナルトレーニングが安い理由の1つは、付随サービスが少ないこと。

パーソナルジムのライザップと24/7ワークアウトの料金に含まれるサービスをまとめるとこうなります。

ライザップと24/7ワークアウトの注目のサービス
  • トレーニングウェア・タオルのレンタルが無料
  • アメニティ・水素水が無料
  • トレーニング毎のヒアリングと無料カウンセリング
  • メールや電話での食事サポートが無料
  • 個室シャワーの利用が無料
  • プロテインの提供
  • 痩せられなかった場合の全額保証制度あり

ティップネスではカウンセリングとトレーニングのみだと考えるとサービスの差は歴然ですね。

月額会員になる場合はレンタルセットがついてるプランもありますが、都度払いにする場合は何もつきません。

特にダイエットに成功しなかった場合はコース料金を全て返金してくれる保証制度は安心感が違います。

スポーツジムのパーソナルトレーニングで痩せれなかった場合は失敗しましたね、で終わり。

それどころか効果が出るまで延長を勧められるので、結果的にパーソナルジムに通った方が安上がりで短期間で効果が出ることもあります。

口コミ・評判

※捏造クチコミ対策のため、当サイトではSNSに掲載されている評価のみを紹介しています。

まさこ(@masamasa_taru)さん 女性
3.5/5
2019/6/13
引用元:twitter

ティップネスのパーソナルトレーニングのコースに入って約2ヶ月。5キロほど絞れましたー!!
4月の半ばくらい、キツキツだったジーンズがすっかり楽々になってとっても嬉しい。
でも目標まで遥かに遠いのでまだまだ続けるぞーっ

愛(@ytoalove)さん 女性
3/5
2018/11/28
引用元:twitter

2日連続でパーソナルトレーニングいれたら今日身体全身が筋肉痛、、。
ストレッチ足りなかったかー(´°ω°`)
でも一か月で目標の半分の数値体重を落とせているからよしとする、、、
土曜日までに筋肉痛なおるかな、

デメリット

スポーツジムで提供しているパーソナルトレーニングは、料金も安く済みますし一見メリットしかないように思えます。ですが実は安い分だけデメリットも存在します。

食事指導がつかない

ティップネスでは「ボディチェンジ」のプログラム以外に食事指導がつきません。

ダイエットやボディメイクにおいて最も重要なのは運動量ではなく食事の管理です。

そもそもパーソナルジムの料金がどこも高額に設定されているのは、毎食分の食事指導に膨大なコストがかかっているから。

なので、食事指導がついていないスポーツジムのパーソナルトレーニングは安くて当然なんです。

ティップネスは食事指導がつかないうえに他社と比較すると割高ですが……。

パーソナルジムでは管理栄養士や専門の資格をとったトレーナーが正しい食生活を指導してくれるので、ダイエットが終わった後も役に立つ食事の知識を身に着けられます。

一度ダイエットに成功しても食生活が改善されなければ、何度もリバウンドを繰り返すことになります。

専門性がない

スポーツジムのトレーナーは必ずしもパーソナルトレーニングの経験が豊富な人ばかりではありません。

スポーツジムに通う人が全員パーソナルトレーニングを受けるわけでないので、パーソナルジムのトレーナーと比較すればボディメイクの経験は差が生まれて当然です。

ティップネスは特に今まで運動経験がない初心者向けのプログラムを組んでいる印象が強いです。

対してパーソナルジムのトレーナーは身体づくりの専門家。何人ものダイエットやボディメイクを成功させてきたこの道のプロです。

ジムによっては特定の資格の取得を義務付けていたり、定期的に勉強会を行っており安心感が違います。

まとめ

スポーツジムのパーソナルトレーニングは、パーソナルジムより安価でマンツーマン指導を受けられる上に、ヨガやダンスなど様々なレッスンも受けられる点が魅力。

ティップネスの場合は月額会員にならなくても、施設利用料を都度払いすれば通えるのも嬉しいですね。

ですがパーソナルトレーニングに注視して見てみると、付随サービスが不十分な面も……。

メリット デメリット

・価格が安い
・いろいろなレッスンを受けられる
・スポーツジムも利用できる

・別途月会費や施設利用料がかかる
・付帯サービスが少ない
・実施店舗が限られる場合がある
・食事指導がつかない
・専門性がない

特に食事指導がつくコースが限られているのがネックですね。

安さの代わりにいろいろなサービスを切り売りしている、という感じです。

パーソナルジムは、料金こそ高いものの各分野の専門家がチームを組んでダイエットをサポートしてくれます。

利用者の運動能力や体質を考慮したトレーニングを指導してくれるので、本気でダイエットをしたいと考えている方、特に今までトレーニング経験がない人はまずパーソナルジムに通うのがおすすめですね。

パーソナルトレーニングが気になる人は実際に体験してからプログラムを受けるか決めるのがおすすめ。

ティップネスの体験は店舗ごとにキャンペーンを行っていたりするので、店舗検索から通いたい店舗を見つけて、調べる必要があります。

ティップネスのパーソナルトレーニング
貸しロッカー
高級さ
ウェアレンタル無料
ウェアレンタル有料
食事指導
アフターケア
返金保証
女性専用
2ヶ月分の会費が割引される!+特典で1月通い放題9000円コースの場合
14,442円相当割引できる
おすすめ度 2.5/5点
入会金 3,000円
入会資格 16歳以上
料金
  1. オーダーメイドパーソナル 30分3,000円~
  2. ボディチェンジ 34,000円~
  3. メリハリBody Personal[ABS/HIP] 19,800円~/35,640円~
  4. ピラティス 30分3,000円~
  5. 加圧トレーニング 30分4,000円~
合計店舗数 55店舗
店舗エリア 港区新宿区江東区品川区大田区世田谷区中野区杉並区練馬区足立区葛飾区江戸川区群馬関東埼玉大阪中部千葉兵庫近畿東京静岡愛知

関連記事一覧

Pocket