【2019年最新】TIPPNES(ティップネス)の会費を安くする割引方法6つ

ティップネスの会費の割引方法はたくさんあります。

すべてまとめたので、自分にあったものを利用して節約してくださいね!

安くする方法の解説

ティップネスは入会する際に登録料(3,000円)がかかるので、登録料が無料になる入会キャンペーンを狙ってください。

公式サイト入会キャンペーンページ:https://www.tipness.co.jp/campaign/

一番安い方法
  • 公式サイトのチャレンジ割で入会した後に、法人会員としてプラン変更する
たとえば、次のように会員プランを変えるとお得です
  1. 1ヶ月目⇒チャレンジ割0円
  2. 2ヶ月目⇒チャレンジ割0円
  3. 3ヶ月目にプラン変更で「法人会員」になる⇒毎月2,000円割引

方法1:公式サイトのキャンペーンを利用

  • 2019年9月はのキャンペーンは前月よりも割引度がアップ!しかも在籍期間の条件がありません!

ティップネスには毎月変わる入会キャンペーンがあります。

2019年9月のキャンペーン

2019年9月なら
  • 9月・10月の月会費が1,850円/月
  • 登録料3,000円が無料
  • WEB入会でティップネス商品券2,000円プレゼント

3ヶ月目以降は通常会員プランへの切り替えが必須になるので、お試し会員という感じ。

例えば平日夜と土日祝にジムが利用できるアフタ&ホリデイ会員だと月額7,719円(税込)かかるので、スタートアップ会員の割引を受けると2か月で11,442円の割引を受けることができます!

登録料3,000円引きとWEB入会特典のティップネス商品券2,000円もいれると16,442円の割引です。

http://tip.tipness.co.jp/campaign/monthly_lp/

2019年8月のキャンペーン

2019年8月なら
  • 「スタートアップ会員」として、8月・9月の月会費が1,850円/月
  • 体験日から1週間以内の入会で登録料3,000円が無料
  • WEB入会でティップネス商品券500円プレゼント

しかし、3ヶ月目以降は通常会員プランへの切り替えが必須になるので、お試し会員という感じです。

例えば平日夜と土日祝にジムが利用できるアフタ&ホリデイ会員だと月額7,719円(税込)かかるので、スタートアップ会員の割引を受けると2か月で11,442円の割引を受けることができます!

登録料3,000円引きとWEB入会特典のティップネス商品券500円もいれると14,942円の割引です。

2019年7月のキャンペーン

2019年7月なら
  • 「夏カラダ企画」として、7月・8月の月会費が1,850円/月
  • ティップネス商品券2,000円プレゼント
  • ※登録料3,000円はかかります

2019年5月・6月のキャンペーン

2019年5月・6月なら
  • 「スタートアップ会員」として、5月・6月の月会費が1,850円
  • ティップネス商品券500円プレゼント
  • ※登録料3,000円はかかります

2019年3月・4月のキャンペーン

2019年5月・6月なら
  • 「スタートアップ会員」として、3月・4月の月会費が1,850円
  • ティップネス商品券1,000円プレゼント
  • スーパーヴァームプレゼント
  • ※登録料3,000円はかかります

方法2:友達紹介キャンペーンの利用

ティップネスではお友達紹介システムがあり、紹介した本人もされた友達にも特典がもらえるという嬉しい仕組みがあります!

ただし、どんな特典かは毎月キャンペーンが変わるのでお楽しみ。

2019年7月は友達紹介キャンペーンはありません。

過去には「お友達の入会費、登録費が0円」&「スタートアップ会員(月会費2ヶ月間0円)で利用できる」キャンペーン+紹介した人は月額費が1人につき3,240円割引などのキャンペーンも開催していました。

方法3:ペア入会の特典を利用する

2人以上で入会すると、1人につきそれぞれ月会費が1,080円割引×3ヶ月=3,240円割引になります。

3人でも4人でも月会費1,080円×3は適用されます。

友達や家族、会社の同僚などでジムに通いたいという人がいた場合はおすすめの方法です。

方法4:法人会員を利用する

下記のロゴマークの福利厚生代行会社の会員であれば、法人月会費制会員での入会が可能。

一律で2,000円お得に。ファストジムのプランは500円割引。

ティップネス
会員種類 説明 割引額
レギュラー ティップネス登録店舗をいつでも利用できる 毎月¥2,000円割引
レギュラープラス 関東または関西エリアのティップネス全店を いつでも利用できる 毎月¥2,000円割引
レギュラーFG24Plus ティップネス登録店とFASTGYM24全店が いつでも利用できる 毎月¥500円割引

フルタイム会員(ティップネス草加店、瑞江店)は1,000円(税込1,080円)/月割引
フルタイム会員(藤沢店、天王寺店)は500円(税込540円)/月割引
マンスリー会員(下北沢店)は500円(税込540円)/月割引

ティップ.クロス TOKYO
会員種類 説明 割引額
クロススタンダード ティップ.クロスTOKYO登録店をいつでも利用できる 毎月¥2,000円割引
クロスレギュラープラス ティップ.クロスTOKYOとティップネス関東エリア全店をいつでも利用できる 毎月¥2,000円割引
クロススタンダードFG24Plus ティップ.クロスTOKYO登録店とFASTGYM24全店がいつでも利用できる 毎月¥500円割引
FAST GYM24
会員種類 説明 割引額
ファストジム24 24時間365日、 ファストジム24の登録店舗を利用できる 毎月¥500円割引
ファストジム24プラス 24時間365日、 ファストジム24の首都圏全店を利用できる 毎月¥500円割引

方法5:法人会員の都度利用を利用する

通常プランの都度利用プランでは、都度利用料金以外に少額の月会費がかかります。

法人会員の都度利用プランの場合は、月会費は必要なく完全に都度利用料金だけで利用できます。

  • 施設利用料1回 1,500円

方法6:クラブオフを利用する

クーポンサービス「クラブオフ」に登録して、ティップネスの割引ページより申し込みをすると割引が受けられます。

クラブオフは企業や法人が契約できる会員サービスで、会社で加入していたりクレジットカード(UCゴールドカード)を持っていると使えます。

このクラブオフという割引サービスの中に、ティップネスの割引特典があります。(ティップネス以外にもほかのジムの割引やさまざまな利用料金を割引にする優待が多数あります)

【特典1】選択したエリア内の店舗が利用できる年間パスポート販売⇒146,500円

【特典2】法人会員の月会費割引プランが利用可能
【特典3】法人会員の都度利用プランが利用可能

通常エリア毎の店舗利用は「クロスレキュラープラス」プランで月額13,800円程度なので年間で165,600円かかることに。

キャンペーン利用で165,600円-146,500円で19,100円も割引になります。

【公式】クラブオフ

関連記事:ジムの会費を割引する方法

Pocket