大手スポーツジムを特徴で比較!おすすめランキングTOP8

結局、どこのスポーツジムがおすすめ?

日本国内には、たくさんのスポーツジム&フィットネスクラブがあります。名前は聞いたことがあるけど…で、何が違うの?という疑問はたびたび見かけます。

そこで大手スポーツジム8社の特徴を徹底比較。比較に関する注意点も掲載しているのでチェックしてください。

今回、スポーツジムの違いを比較するのは下記の8社です
  1. コナミスポーツクラブ
  2. セントラルスポーツ
  3. ティップネス
  4. オアシス
  5. ルネサンス
  6. カーヴス
  7. メガロス
  8. ゴールドジム

おすすめのスポーツジムはここ!

次の条件を満たすジムです
  • 自宅または会社の近くにあるスポーツジム
  • 実際に見学して一番自分にあっていると思うスポーツジム
  • 特定のジムがおすすめということはない
適当に選ぶと入会金や使った時間を無駄にすることになるので気をつけてください

6年以上スポーツジムのサイトを運営している筆者が、なぜこのような結論になったのか順番に説明していきたいと思います。

実はスポーツジムという業態は、特殊なので単純に比較できない

仮におすすめのランキングを作っているサイトがあるとしたら、それは嘘と言い切れます

どうやっても順位をつけることはできません。たとえば、同じお茶だからと言って、ウーロン茶と麦茶とほうじ茶をランキングにしようとしてもできませんよね。それぞれのいいところがあり異なるものです。

そういうサイトはスポーツジムに通ったことがない方が作っているお金目的の広告ランキングサイトです。ランキングのコンテンツしかないのが特徴で注意が必要です。根拠のない誤解を招く嘘の口コミを掲載しているのも特徴です。

スポーツジムには絶対に比較できない5つの理由があります

比較できる部分は「各ジムが掲げる運営方針」だけ

例えば、コナミスポーツなら「1人1人にあわせた回数コースの充実」、セントラルスポーツなら「プールに自信がある」など。

フィットネスに優劣をつけるとするならば各ジムの「強み」となる部分1点のみです。

比較できない理由1…個人経営が多いので店舗ごとで全然違う

スポーツジムの名前は同じでも、雰囲気や中身は全く異なる時がありますよね。

実はスポーツジムは、多くが「フランチャイズ」で運営されています。

フランチャイズとは、ジム本社とは別の個人がオーナーとしてジムの名前だけを借りてジムを経営する仕組みです。なので、本社の方針にある程度従うものの、実質スポーツジムの経営方針はそれぞれの店舗のオーナーが決めることになります。

基本的には名前が同じスポーツジムでも1店舗1店舗で異なるものと考えてください。

比較できない理由2…口コミが役に立たない

よくある口コミ
  • ロッカーでうるさい人がいるから、このスポーツジムはダメ
  • いつも混んでいるからダメ
少し立ち止まって考えください。
  1. 口コミをした方が行っている店舗に限ることではないでしょうか?
  2. 口コミがされた日時はいつでしょうか?
  3. 良い口コミも悪い口コミもすべて嘘では?誰が書いたものでしょうか?

不満が出るほどのトラブルであれば通常1ヵ月もあれば改善しようとするはずです。事情は店舗ごとに異なるので鵜呑みにすると失敗します。

ランキングだけを掲載する広告ランキングサイトはスポーツジム事情について知らないため、このような誤解を招くいい加減な口コミを並べることが多いです。

比較できない理由3…月会費は店舗ごとで違う

スポーツジムの月会費は、ジム規模や土地・店舗の賃借料によって決まっています。なので一律同じ料金ということが少ないです。

一律料金で比較しているとしたら簡単・いい加減に比較しすぎです

店舗ごとに柔軟な会費設定(夜限定割引・曜日限定割引・店舗限定プランなど)があるので、店舗のスタッフにおすすめのプランを聞いた方が正しい答えが聞けます。

地域の習慣や立地次第でスポーツジムは空いてる時間が異なります。その空いている時間にジムを利用してもらいたいため、曜日限定や店舗限定プランとして安くしています。

比較できない理由4…スタッフの質でかなり変わる

笑顔で丁寧で親切なスタッフがいると気分がいいですよね

あとは、キッズコースなどで預けている子供をしっかりと見てくれるかどうかなど、スポーツジムはスタッフの質で変わります。

特に人気のスタッフが別の店舗に異動になった場合、異動に合わせてついていく方も結構います。

評判がいいスタッフがいるかどうかは、近所のスポーツジムに通わせているお子さんがいる方に聞くしかありません。

比較できない理由5…混雑する時間はジムの場所で変わる

「○▲ジムは、一律で同じ時間が混雑している」と記載しているサイトがあれば、それも嘘広告ランキングサイトです…。

混雑する時間は、スポーツジムの立地、主な利用者の年代、地域の習慣などで変わります。店舗ごとに違います。

駅に近い便利なスポーツジムは会社帰りの人が来るので夜が混んでる場合もあれば、駅から離れているマンションに併設されているスポーツジムは住人や年配の方が多いので午前中が混む傾向があります。

失敗しないためには…実際に見学する必要アリ

言いたいことは、スポーツジムとは1店舗1店舗ごとに完全に異なるもので比較することはできない場所です。

おすすめ情報、評判や月会費の安さの比較は何の参考にもなりません。いろんなランキングだけを掲載しているような広告サイトに騙されないように注意してください。

最も重要なことは
  • 身体の健康につながるかどうか
  • 楽しく通い続けられるかどうか
  • 間違ったジムを選んでしまい損をしないために実際に見学する

これから何年も通い続けることになりますし、入会金もかかる場合もあります。

通い続けられるかどうかは自分に合ったスポーツジムなのかどうかという部分が大きいです。手間ですが見学してください。お願いします。

最近では強く勧誘されることもなくなっているので気軽に行ってみてくださいね。

大手スポーツジム8店舗が力をいれていることの比較まとめ

日本最大…「コナミスポーツクラブ」

こんな方におすすめ
  • スポーツジムの立地を優先する方

全国に181店舗を展開する、国内最大のスポーツクラブです。

規模が大きいので会員数も多く年代もバラバラですが、そこは大手なので安心して入会することができます。

施設設備が大変充実しているため、老若男女問わず通いやすいのが特徴です!

全国の施設を自由に利用できる会員や週1、週2コース、都度利用など忙しくて行く暇がない人でも通いやすいプランが多いのも人気の秘密。

利用コースはたくさんあるのですが料金設定が全体的に少し高めです。

→コナミスポーツクラブ 公式サイト

アクア系なら…「セントラルスポーツ」

こんな方におすすめ
  • プールで運動したい方
  • お子さんをスポーツジムに通わせたい方

今でこそ総合スポーツジムになった「セントラルスポーツ」ですが、元はスイミングスクールを日本で初めて成功させた会社。

その経緯もありアクア系設備の充実度が大変高いです。

プールならセントラルスポーツ!と言われる程、スイミングコーチなどのアクア系スタッフも、他社に比べてレベルが高いと言われています。

全国のセントラルスポーツにはプールが必ずある他、ジャグジーやサウナが付いている店舗も数多くあります!

→セントラルスポーツ 公式サイト

女性に人気…「ティップネス」

こんな方におすすめ
  • 駅近くに住んでいる方向け

個人の目的や体型に合わせた個別指導のプログラムが大変充実しています
生活パターンや食事行動を考慮し、トレーニングの提案を行ってくれるので、非常に心強いです。

また、常に新しいプログラムを取り入れているので豊富なメニューを飽きずに楽しむことができます。

駅近で駐車場完備の店舗が多い点も評判が良いようです。

月会費を2,000円安くする方法を↓のページで紹介しています。

→ティップネス 公式サイト

質で選ぶなら…「東急スポーツオアシス」

こんな方におすすめ
  • 施設の衛生面を重視する方向け

株式会社東急が運営するスポーツクラブだけあり、サービスの質は非常に高いです。
施設の衛生面や接客の質が高い分、料金設定が少し高めになっていますがそれでも通いたい!という評判も多いようです。

まさにスポーツクラブ業界の少数精鋭。

会員種別はわかりやすく3種類のみで、全国利用、複数店利用、個別店利用の3種のみ。Web入会でわかりやすく見積もり、初期費用がすぐにわかるのもポイントです。

→東急スポーツオアシス 公式サイト

豊富なプログラム…「ルネサンス」

こんな方におすすめ
  • 格闘系メニューで楽しく運動したい方向け

手軽に楽しく快適に!をテーマにしたフィットネス会員、ラインナップが豊富な様々なスクール会員など選べる幅が広いスポーツクラブです。

また、ダイエットプログラムに力を入れておりヨガやシェイプアップには欠かせない格闘技系プログラムが充実しています。

ルネサンス独自のダンスプログラム「ビヨンドボディメイクyoga」はヨガと格闘系が合わさって楽しくできると好評で、初心者でも気軽に参加しやすくダイエットには高い効果を見せます。

→ルネサンス 公式サイト

女性専用…「カーブス」

こんな方におすすめ
  • 毎日少しだけ運動したい方
  • 男性とのトラブルを避けたい方向け

カーブスは女性専用の会員制フィットネスで、日本国内になんと約1,500店舗も展開!
特徴は「女性のみ」「予約不要」「一回30分」という点です。
スタッフも全員女性なので、安心して入会する事ができますね。

しかもプログラムは1種類だけ。なので簡単で非常にわかりやすいです。選ぶ手間もなく気軽にちょっと運動!でも毎日続けたい!という人に人気です。

利用者年齢層が高く40~60歳代の方が多いので若い人には向かないです。

→カーブス 公式サイト

低価格…「メガロス」

こんな方におすすめ
  • プールで運動したい方
  • お子さんをスポーツジムに通わせたい方

首都圏を中心に地域密着型で運営をするスポーツクラブ。

アットホームでスタッフとの距離感について満足している方が多いようです。キッズコースも充実しています。

常に顧客の快適さ、便利さを考えて環境づくりに取り組んでいるので施設・設備は使いやすく清潔に保たれています。

また店舗によって微妙に差はあるものの、比較的低価格なのも通いやすい理由の一つとして挙げられます。

→メガロス 公式サイト

本格的に鍛えるなら…「ゴールドジム」

こんな方におすすめ
  • 本格的に鍛えたい人向け

こちらはスポーツジムというよりトレーニングジムというのに近いです。
動をして綺麗な汗を流したい!という方よりは、本格的に鍛えたい人向け。

筋肉をつけることに特化した施設なのでボディービルダーやアスリートが数多く通っています。トレーニングマシンやフリーウエイトなどの環境は充実しており、さらに会員もスタッフもマッチョな方が多いのだとか…。

スタッフの方は親切丁寧・知識豊富で親身になってトレーニングについての疑問や質問に答えてくれると評判です。

→ゴールドジム 公式サイト

まとめ

自身のライフスタイルに合わせたスポーツジムの通い方が一番おすすめです

2番目は通いやすさが重要。なので、自宅から近いor職場から近い。これが最低条件です。

次に自宅か職場から近いジムをgoogle mapなどで探して、スポーツジムの特徴を見て、候補のジムの見学コースを2~3社体験してください。

入会金がかかることが多く、一度通い始めると1年は通うことになると思います。もしもスポーツジム選びに失敗したら不快な気持ちがずっと続くことになります。ぞっとしますね…。だから見学が必須なんです!

やはり続かないと意味がありません。せっかくお金を払うのですから元は取りたいですよね。

スポーツジムがはじめての方向けの記事はこちら