24/7ワークアウトのセゾンAMEX割引特典の利用条件と注意点3つ

24/7ワークアウトでは現在、セゾンアメックスカードを利用することで入会金が割引されるキャンペーンを実施しています。

このキャンペーンには利用するうえでいくつか注意点があるので解説していきます。

特典の適用条件と適用外になる条件

入会金38,000円が割引される条件

  • 24/7Workout入会時に対象カードを提示し、そのカードで料金を支払う
  • 決済カードの名義は、24/7に入会する本人名義のカードであること
  • 特典の適用は1人1回限り
  • カードご利用枠の都合などの事情により期間内に決済できない場合
  • 他のクレジットカードで支払い後、キャンセルして対象カードで支払いし直すことはできない

要約すると、これから24/7ワークアウトに入会する人が自分のセゾンアメックスカードで支払いしてね、ということ。

適用外になる条件

  • すでに他のページより24/7の無料カウンセリングへの申し込み、または入会・入金が済んでいる方
  • 他のページより無料カウンセリングへのお申し込み後、キャンセルして本キャンペーンに申し込みし直した方
  • 同一IPアドレス、同一のパソコン・スマートフォン等から複数回申し込みした方
  • 入会後、30日以内の返金・退会をされた方
  • ご希望店舗の予約がいっぱいの場合「空き待ち申し込み」からの申し込みも対象外

特にわかりにくい3つの注意点について解説していきます。

注意点1:本人名義のカードであるとは?

本人名義とは

自分の名前が印字されている状態のセゾンアメックスカードが必要ということです。

たとえば、家族であっても夫の名前や両親の名前がはいっているカードを利用すると24/7の入会金が無料にはなりません。

ですが、クレジットカードが作れない何らかの理由や、カードの利用限度額の問題がある場合は、家族カードという仕組みを利用する方法があります。

家族カードとは

家族カードとは、本会員(最初にクレジットカードを契約した人)がいれば、その家族もクレジットカードを利用できるサービスです。

家族カードの契約者は本会員になるので、本会員がクレジットカード審査に通っていれば本会員の家族は基本的にほとんど無審査で家族カードを持つことができます。

  • 家族カードには自分の名前が印字されます
  • 家族カードで決済した利用金額は、本会員のカードに設定された銀行口座より引き落としされます
  • 24/7ワークアウトの割引特典は家族カードを利用することでも対象になる
  • 家族カードの利用限度額は本会員の利用限度額と共有(本会員の限度額が50万円の場合、家族カードの限度額も50万円の設定になる)

家族カードにも年会費はありますが、本会員の年会費よりは安い設定です。

  本会員年会費 家族カード年会費 備考
セゾンパール 1,000円(税抜) 無料

初年度無料
年1回の利用で翌年無料

セゾンブルー 3,000円(税抜) 1,000円(税抜)

初年度無料
26歳以下年会費無料

セゾンゴールド 10,000円(税抜) 1,000円(税抜) 初年度無料
セゾンプラチナビジネス 20,000円(税抜) 3,000円(税抜) 年間200万円以上の利用で翌年1万円に割引

家族カードの申し込み方法

  1. 利用明細確認サービス「セゾンNetアンサー」から申し込みする方法
  2. カードデスクに「家族カードを作りたい」と電話する方法

1.セゾンNetアンサーから申し込みする方法

  1. Netアンサーにログインして右上のメニューを開く
  2. 各種申し込みを押す
  3. 各種サービスのお申し込みを押す
  4. 家族カードのお申し込みを選択

するとこのようなサービス利用にあたる注意事項が書かれたページに移動するので、内容を確認して進んでください。

確認が終わると、このような入力フォームが開きます。

作りたい家族カードの枚数分だけ内容を入力します。

Netアンサーからの申し込みが早いです。1週間前後で発送されます。

2.カードデスクに電話する方法

  1. カード裏面に記載されているカードデスクに問い合わせる
  2. 家族カードの作成希望を伝えると登録申込書が郵送される
  3. 登録申込書に記入して返送

申込み書が郵送されるのを待つ必要があるので、カード到着までには時間がかかります。

注意点2:カードの利用限度額に注意

クレジットカードは主婦や学生の方でも作れますが、収入がない場合カードの利用限度額がかなり低く設定(利用限度額:約20万円)されてしまいます。

利用限度額とは(タップで開閉)

そのカードで利用できる金額の上限のこと。この金額は銀行からの利用金額の引き落とし日を迎えるまでは回復しません。

24/7ワークアウトの基本コースは234,000円(入会金 38,000円・月額98,000円×2か月分)です。特典により入会金は無料になりますが、2か月分の196,000円に消費税が加算されるので211,680円の支払いとなります。利用限度額が20万円だった場合は24/7ワークアウトの料金を支払うことができません。

入会金が無料になる条件
  • 24/7Workout入会時に対象カードを提示し、そのカードで料金を支払う

ですが、利用限度額が20万円の方でも対策方法があります。

利用限度額が少ない時の対策
  • 【パターン1】利用限度額を一時的に増やせるサービス「一時増枠」を利用する…カード会社に連絡しカードの利用先を伝えることで、一時的に利用限度額を引き上げることができます
  • 【パターン2】収入がある方が作ったカードの家族カードを利用する

手持ちのカードの利用限度を調べる方法

クレジットカードが手元に届いた時、カードが貼りついていた台紙がありますよね。

その台紙にはカード番号や引き落とし銀行以外にも利用限度額など大事なことがかいてあります。

このショッピングのご利用可能額が20万円以下だった場合は、次の方法で一時増枠を利用しましょう。

解決策1:利用限度額の一時増枠を利用する方法

クレジットカードには、来月は出費が多いから利用限度額を一時的に増やしたい、という時のために一時増枠というサービスがあります。

例えば海外旅行に行く時や、冠婚葬祭など、普段よりも一時的に利用額が増えてしまう場合に申請が可能です。

ちなみに一時的ではなく継続して利用可能額を増やすこともできますが、この審査にはクレジットカードの利用期間が最低でも半年程度必要になってきます。

利用限度額の一時増枠の利用手順

一時増枠の申し込み開始は利用日の1ヶ月前から。審査の結果は当日~3日程度で出ます。

  1. カードの裏面に記載されているインフォメーションセンターに問い合わせる
  2. 利用目的・利用店舗・利用日などの質問に答える
  3. 審査を待つ

手順はたったのこれだけなので非常に簡単です。利用目的は素直に「パーソナルジムに通うため」と答えれば問題ありません。

ただし過去の利用状況などによっては一時増枠が承認されない場合もあります。

注意点としては一時増枠中は一括払い以外の支払い方法が利用できません

解決策2:家族カードを利用する方法

家族カードとは(タップで開閉)

家族カードとは、本会員(最初にクレジットカードを契約した人)がいれば、その家族もクレジットカードを利用できるサービスです。

家族カードの契約者は本会員になるので、本会員がクレジットカード審査に通っていれば本会員の家族は基本的にほとんど無審査で家族カードを持つことができます。

家族カードの契約者は本会員になるので、利用限度額は本会員のカードの利用限度額と同じになります。

収入がある場合、利用限度額は20万円以上になることが多いので家族カードの利用がおすすめです。

注意点3:空き待ち予約は対象外

このキャンペーンでは利用希望店舗の予約が埋まっていた場合は適用されないことになっています。

ここで注意したいのは、空き待ち予約の場合でもキャンペーンは適用されないということ。

この空き待ち予約フォームとは、利用希望店舗の定員が埋まっている場合に申し込むことができ、定員が空き次第登録者に連絡がくるサービスです。

2019年8月21日時点で入会に制限がかかっている店舗は以下の7店舗のみです。

≪全時間帯で満員≫

南越谷店、六本木店、川崎店、甲府店

≪18時以降のみ満員≫

品川店、下北沢店、赤羽店

入会に制限が掛かっている場合は、無料カウンセリングの申し込みページで店舗を選択した段階でこのような注意書きがでてきます。

解決方法

  • こまめに空き状況を確認して、カウンセリングを予約する
  • 開いている時間にカウンセリングを予約する…たとえば品川店、下北沢店、赤羽店は18時以降は予約できないので、18時より前の時間で予約する
  • または、別の店舗で無料カウンセリングを受けて入会すれば、入会金を無料にすることができます

24/7ワークアウト卒業後もセゾンカードはお得

パーソナルジム卒業後は、体型維持のために定期的に運動する習慣をつける必要があります。

そんな時におすすめなのがコナミスポーツやセントラルスポーツなどの総合スポーツジム。

実はセゾンカードのトク買いというサービスを使うと、通常よりも安い金額でスポーツジムに通うことができますよ。

関連記事一覧