24/7はどんなジム?料金やリバウンド、口コミについて調べてみた

24/7ワークアウトは、「ダイエット」と「ボディメイク」に特化したパーソナルトレーニングジム。

CMなどの派手な広告をしていないので、認知度は高くありませんが、質の高いマンツーマントレーニングを低価格を実現しています。

24/7ワークアウトの魅力&魅力

24/7ワークアウトの強みは何と言っても圧倒的な実績に裏付けされたトレーニング内容!

インターネット上の口コミを調べていると、「完全個室ダイエット」や「ジム効果満足度」などの評価がかなり良いですね。

質の高いトレーナーが多数

この手のジムのトレーナーというのは、専門の指導を受けたプロが多いのですが、その中でも24/7ワークアウトで働くトレーナーは、低い採用率の中から勝ち残った後も、厳しい訓練や研修を継続して行っています。

知識や経験の他、人柄なども重視され、特に口コミでは「トレーナーのおかげで続けられた」という声も多数ありました。

さらに、女性のトレーナーもいるので、完全個室マンツーマントレーニングでも女性が安心して参加できます。希望があれば入会時に申し出ておきましょう。

1日3食、しっかり”食べる”食事指導

必要な栄養素を摂取して健康的に痩せることを目的としていて、一日三食きっちり食べることでリバウンドしにくい身体へ変わっていくとのこと。(一日二食だった方は三食に変更されます。)

厳しい糖質制限などはなく、食事の報告も任意となっていて、利用者に判断に委ねられています。

厳しい食事制限はストレスになるので嬉しい半面、自分で管理しきれるか不安もありますね。

実はこの点については「マイナスの口コミ」として多くありました。徹底的に厳しい食事指導をしてもらいたい方は、ライザップのほうがおすすめですね!

意思が弱くて自信がない!という人は毎食写真を撮ってトレーナーさんに相談する形などでもOKなので、自分のスタイルに合わせて指導を受けられます。

価格が安い

同じくパーソナルジムとしてあげられるライザップに比べ、24/7ワークアウトの費用はかなり低くなります。

2か月コースの場合、月額9,8000円×2か月+入会金38000円で234,000円となるので、ライザップと比較すると10万円以上の差が出ます。

  • ライザップより安い理由は派手な広告をしないからだそうです

更にウェア・タオル・靴・プロテインなどトレーニングに使用するものは全て無料で借りることができるので、自分で一式買いそろえる必要もありません。

アメニティも幅広く揃えており、施設設備も充実しているので会社帰りに手ぶらで行くことができます。

費用について

2ヶ月コース(週2回(全16回) x 75分/レッスン)の場合
234,000円(税抜):(入会金 38,000円・月額98,000円×2か月分)
※料金に含まれるもの:トレーニング毎のヒアリング、週2回のパーソナルトレーニング、食事アドバイス、電話食事サポート、メールなどの食事サポート、トレーニングウェアなどレンタル、個室シャワー、水素水が飲み放題

パーソナルジムにかかる費用は、平均20万円前後なので、24/7ワークアウトの費用は安くもなく高くもなく「ほどよい」と言った感じでしょうか。

比較対象が大手のライザップになるので、そっちと比べるとかなり安いです。

とはいえしっかりとした「全額返金」制度を導入しているので、この点はおすすめできます!

ただし、返金制度を利用するにはスケジュールをしっかり守った方や1ヶ月の期間内などの条件があるので、要はまじめにやったけど「合わなかった」場合の措置があるのはかなり好印象!

費用も高額すぎず、結果的に倍近くの金額になってしまうような分割払いもないので、パーソナルジム初心者におすすめな料金体系です。

安くする方法はこちら

リバウンドする?

ネットで24/7のリバウンドについて調べたところ、リバウンドしている方も稀にいるようでした。

リバウンドしてしまった方の意見を見てみると、食生活の乱れや不規則な生活に戻って徐々に戻ってしまうという感じ。やはりジムの期間を過ぎたあとは自分でも気を遣わないとリバウンドを免れることはできませんね・・・

パーソナルジムの基本は2ヶ月コースなので、指導してもらったことを、やめた後にもしっかりと長期間続けていくことが大事です。

また、口コミでは2ヶ月コースをさらに継続して行くのがおすすめと言ったものもありました。お財布と相談して継続して通うのも、アリですね。

まとめ

24/7ワークアウトですが、日本全国に60店舗以上展開しているので、通いやすい場所を探すのも比較的かんたんです。

ですが、首都圏を中心として店舗が展開しており、一部進出していな地域があります。最近有名になってきたので、今後ジムの数が増える可能性はあります。

まずは無料のカウンセリングがおすすめです。

24/7ワークアウトの公式ホームページ

関連記事

この記事のカテゴリー:
Pocket