【女性版!】スポーツクラブやスポーツジムでオススメの服装

 記事の最終更新日:   作成日:2016/7/1

sportsgym-wear-guide-women-main

ついに作りました、女性版!!

男性版はこちらから↓

スポーツジム初心者用服装ガイド「男性版」
スポーツクラブやスポーツジムでオススメの服装

スポーツクラブ(ジム)に着ていく服装の基本の4点セット

これからスポーツクラブ(ジム)に通い始める方・通おうと思っている方で、ウェアを全く持っていないという方は、大体予算20,000円程でかなり良い基本のセットを揃えられると思います。

・トップス:1,000円~\3,000円程度
・パンツ、ボトムス:2,000円~4,000円程度
・アンダーシャツ:安いものは5,000円以内
・シューズ:5,000円~10,000円程度

スポーツウェアのトップス【上に着るもの】

(プーマ)PUMA GYM TEE(プーマ)PUMA GYM TEE

こちらは普通のスポーツ用の半袖です。ランニングやダンスなどの激しい運動をする時に着用すると良いでしょう。

PUMA(プーマ)の商品はカラフルで可愛いデザインの物が多いのでおしゃれです。

女性用のパーカーは可愛い物が多いです!

こちらはパーカー。スポーツ用で、筆者も愛用しています。

私は半袖があまり好きではないのと、スポーツジムのお風呂をいつも使っているので上がった後に湯冷めしないように着ています!

汗をかく運動をする場合は脱ぎますが、ヨガやストレッチなど激しい動きのある運動をしない方や、スポーツジムに行くまでのファッションで着たい方、防寒用にも最適です。

可愛くて動きやすいから、「ショートパンツ」がオススメ

(プーマ)PUMA ウーブンショーツ 511668 [レディース]

ほどよく体にフィットする万能なサイズ感を持ったレギュラーフィットのシルエットで、どなたでも履きやすく、美しいシルエットが魅力です。

キュートなパンツです!ランニングやエクササイズにはもちろん、ヨガやピラティス・各種ダンス・ゴルフ、またスポーツジムで着用する以外でもアウトドアや海に行く際にも使えるウェアです!

一枚持ってて絶対に損しません。

(アディダス)adidas ランニングウェア M10 Q3 グラフィックショーツ BWA39 [レディース]

人気ブランドadidas(アディダス)のランニング レディース ショートパンツ。

さわやかな見た目を作るなら、春のスポーツファッションに抜群な上品パンツ(ズボン)に!

上の二つの商品共に、アンダーウェアを着用しない場合肌(足)を露出してしまうことになるので、気になる方は長ズボンや膝下のハーフパンツなどもありますので、そちらを着用しましょう。

ショートパンツ+アンダーウェアの組み合わせが人気

 (ナドゥー) nadoo ヨガウェア フィットネス ダンス ジャージ ギャザー キュロット パンツ

ゆったりとしたヒップ周りとシェイプされた裾は、伸縮性のある素材でストレスなし。気になるヒップ周りををカバーしてダンスレッスンやエアロにおすすめ。

最近ではアンダーウェア(タイツのような履物)が付いたスカートやキュロット商品がたくさん出ており、オシャレで着こなしている人も結構見かけるようになりました。

(フィラ)FILA ロングタイツ | フィットネス・トレーニング ロングパンツ

筋肉のブレを抑え筋肉痛を軽減するFILAコンプレッション・ウェアー。撥水加工なので急な雨でも安心。防汚としても役立ちます。遮蔽率90%以上なので日焼け対策としても活躍します。

レギンスやロングタイツとハーフパンツの組み合わせなども、おしゃれな感じの方が凄く多いですね。

普通のジャージや長袖、長ズボンのウェアで運動している方ももちろんいますが、少なくとも筆者の周りの女性は画像のような感じのボトムスの組み合わせの方が圧倒的に多いです。 

インナー・アンダーウェア

アンダーウェアの効果は様々で、汗を吸収してすぐに発散させたり紫外線の遮断や筋肉への加圧、サポーターの役目を持ちます。

MIZUNO バイオギア (夏用) アイスタッチ ハイネック長袖 レディースMIZUNO バイオギア (夏用) アイスタッチ ハイネック長袖 レディース

女性用は色のバリエーションが非常に多いので一部ファッション目的で着ている方もいらっしゃるようです。

スポーツジムに行く目的が「筋肉トレーニング」「筋力の向上」を目指しているというわけではなければ、特に無理して着用する必要はありません。

運動するならスポーツブラは絶対つけよう!!

詳しくは「スポーツブラをオススメする3つの理由」に書いてありますが、読むのが面倒な方のためにスポーツブラをしない事のデメリットを箇条書きにしてみます。

スポーツブラをしなかったときの恐怖のデメリット・1

乳房の上下の揺れが激しいので、形がおかしくなります。(垂れます。)

スポーツブラをしなかったときの恐怖のデメリット・2

ブラジャーのホックや紐の摩擦などで肌が傷つき黒ずみます。

あと、人によっては単純に揺れるのが痛い人もいると思いますし、普通のブラジャーですと針金が入っているので汗でブラジャーが悪くなってしまったりといったデメリットもあります。

⇒「揺れないスポーツブラだけじゃない!スポーツ用ブラジャーのまとめ」

こちらにスポーツブラの機能について書いているページがありますので自分に合ったスポーツブラを探してみましょう。

スポーツブラはワコールのものがオススメす!

やはりブラジャーの最大手メーカーだけあって普通のスポーツブラと全然違います。

何よりサイズの豊富さが素晴らしいです!

スポーツメーカーだと「S/M/L」の3種類を取り扱っている場合が多いですがワコールは15種類以上のサイズから選ぶことができます。

(シーダブリュエックス)CW-X スポーツブラ (シーダブリュエックス)CW-X スポーツブラ

こちらの商品は筆者も愛用しています。間違いなく最強のスポーツブラでしょう。

足底滑り止め付き靴下がおすすめ

 (ミズノ)MIZUNO ランニングソックス (5本指) J2MX5503[ユニセックス]

アーチサポートを求めるサブ4を目指すランナーに
・左右専用設計
・吸汗速乾素材
アーチ&足首サポート

靴下にもスポーツ用とかあるの!?と思ったあなた。騙されたと思って履いてみましょう!

スポーツ用靴下の魅力をまとめた記事はこちら
→「着用スポーツの疲労を軽減する機能性靴下をご存知ですか?」

こちらの靴下はMIZUNO商品ですが、PUMA(プーマ)やAdidas(アディダス)では女性向けにデザインが可愛いものが非常に多いのでオススメです!

男性版の服装ガイドはこちら

スポーツジム初心者用服装ガイド「男性版」スポーツクラブやスポーツジムでオススメの服装

その他ウェア以外でのスポーツクラブ(ジム)に通うのに必要なものなどのまとめ記事

はじめてスポーツクラブ(ジム)へ入会する人向け初心者ガイド

→「はじめてスポーツクラブ(ジム)へ入会する人のための初心者ガイド」

荷物をまとめる鞄は大きい物から小さい物、オシャレ・機能性重視など様々

→「スポーツジムに持って行くカバン」

ぜひ参考にしてください。

スポーツジム初心者情報のまとめ

 - 服装・靴・シューズ ,