大手スポーツジムを特徴で比較!おすすめランキングTOP8

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
Pocket

大手スポーツジムを特徴で比較!おすすめランキングTOP8

スポーツジムに行きたいけど、結局どこのスポーツジムがイイの?

現在日本国内には、かなりの数のスポーツジム&フィットネスクラブが存在しています。名前は聞いたことがあるけど…、で、何が違うの?という疑問はたびたび見かけます。

そこで大手スポーツジム8社の特徴を比較してみました。比較に関する注意点も掲載しているのでチェックしてみてください。

今回、スポーツジムの違いを比較するのは下記の8社です。

  1. コナミスポーツクラブ
  2. セントラルスポーツ
  3. ティップネス
  4. オアシス
  5. ルネサンス
  6. カーヴス
  7. メガロス
  8. ゴールドジム

実はスポーツジムという業態は、特殊なので簡単純に比較できません

仮にランキングと称して、おすすめのランキングを作っているサイトがあるとしたら、それは嘘です。

どうやっても順位をつけることはできません。たとえば、同じお茶だからと言って、ウーロン茶と麦茶とほうじ茶をランキングにしようとしてもできませんよね。それぞれのいいところがあり異なるものです。

そういうランキングはスポーツジムに通ったことがない方が広告のために作っているサイトの可能性が高いです。そのサイトが他に掲載しているコンテンツにスポーツ関連の記事がない場合は完全に広告サイトなので注意が必要です。

これから、比較できない4つの理由を紹介していきます。スポーツジムを選ぶポイントにもなっているので参考にしていただければと思います。

唯一比較できるたった1つの項目

  • スポーツジムの会社が掲げる、大まかな運営方針

この1項目以外は基本的にスポーツジムごとで変わります。

例えば、コナミスポーツなら1人1人にあわせた回数コースの充実、セントラルスポーツならプールに自信があるなど、です。

比較できない理由1…個人経営が多いので店舗ごとで全然違う

スポーツジムは、ほとんどが「フランチャイズ」で運営されています。

フランチャイズとは、ジム本社とは別の個人がオーナーとしてジムの名前を借りてジムを経営する仕組みです。なので、本社の方針にある程度従うものの、実質スポーツジムの経営方針はそれぞれの店舗のオーナーが決めることになります。

スポーツジムの名前は同じでも、雰囲気や中身は全く異なる時があるのはこのためです。

比較できない理由2…月会費は店舗ごとで違う

スポーツジムの月会費は、ジム規模や土地・店舗の賃借料によって決まっています。なので一律同じ料金ということが少ないです。

一律料金で比較しているとしたら簡単・いい加減に比較しすぎです。それこそスポーツジムの店舗や地域ごとに柔軟な会費設定(夜限定割引・曜日限定割引・店舗限定プランなど)があるので、店舗に聞いてみてください。

比較できない理由3…スタッフの質でかなり変わる

笑顔で丁寧で親切なスタッフがいると気分がいいですよね!

あとは、キッズコースなどで預けている子供をしっかりとみてくれるかどうかなど、スポーツジムはスタッフの質で変わります。

特に人気のスタッフが別の店舗に異動になった場合、異動に合わせてついていく方も結構います。

比較できない理由4…混雑する時間はジムの場所で変わる

「一律、同じ時間が混雑している」と記載しているサイトがあれば、それは嘘ランキングサイトです…。

混雑する時間は、スポーツジムの立地、利用者の年代で変わります。

駅に近い便利なスポーツジムは会社帰りの人が来るので夜が混んでる場合もあれば、駅から離れているマンションに併設されているスポーツジムは住人や年配の方が多いので午前中が混む傾向があります。

広告で人を集めすぎて、突然特定の時間がすごく混雑するようになったなんてこともあります。

実際に見学しないと失敗する可能性大

これから通い続けることになるので、入会金もかかる場合もあります。

損しないように、手間ですが見学することをおすすめします。昔よりは強く勧誘されることもなくなっているので気軽に行ってみてください。

スポーツジムの失敗しない選び方!必ずチェックしたい6項目

大手スポーツジム8店舗が力をいれていることの比較まとめ

日本最大…「コナミスポーツクラブ」

こんな方におすすめ
  • スポーツジムの立地を優先する方

コナミスポーツ

全国に181店舗を展開する、国内最大のスポーツクラブです。

規模が大きいので会員数も多く年代もバラバラですが、そこは大手なので安心して入会することができます。

施設設備が大変充実しているため、老若男女問わず通いやすいのが特徴です!

全国の施設を自由に利用できる会員や週1、週2コース、都度利用など忙しくて行く暇がない人でも通いやすいプランが多いのも人気の秘密。

利用コースはたくさんあるのですが料金設定が全体的に少し高めです。

→コナミスポーツクラブ 公式サイト

アクア系なら…「セントラルスポーツ」

こんな方におすすめ
  • プールで運動したい方
  • お子さんをスポーツジムに通わせたい方

セントラルスポーツ

今でこそ総合スポーツジムになった「セントラルスポーツ」ですが、元はスイミングスクールを日本で初めて成功させた会社。

その経緯もありアクア系設備の充実度が大変高いです。

プールならセントラルスポーツ!と言われる程、スイミングコーチなどのアクア系スタッフも、他社に比べてレベルが高いと言われています。

全国のセントラルスポーツにはプールが必ずある他、ジャグジーやサウナが付いている店舗も数多くあります!

→セントラルスポーツ 公式サイト

女性に人気…「ティップネス」

こんな方におすすめ
  • 駅近くに住んでいる方向け

ティップネス

個人の目的や体型に合わせた個別指導のプログラムが大変充実しています
生活パターンや食事行動を考慮し、トレーニングの提案を行ってくれるので、非常に心強いです。

また、常に新しいプログラムを取り入れているので豊富なメニューを飽きずに楽しむことができます。

駅近で駐車場完備の店舗が多い点も評判が良いようです。

→ティップネス 公式サイト

質で選ぶなら…「東急スポーツオアシス」

こんな方におすすめ
  • 施設の衛生面を重視する方向け

オアシス

株式会社東急が運営するスポーツクラブだけあり、サービスの質は非常に高いです。
施設の衛生面や接客の質が高い分、料金設定が少し高めになっていますがそれでも通いたい!という評判も多いようです。

まさにスポーツクラブ業界の少数精鋭。

会員種別はわかりやすく3種類のみで、全国利用、複数店利用、個別店利用の3種のみ。Web入会でわかりやすく見積もり、初期費用がすぐにわかるのもポイントです。

→東急スポーツオアシス 公式サイト

豊富なプログラム…「ルネサンス」

こんな方におすすめ
  • 格闘系メニューで楽しく運動したい方向け

ルネサンス

手軽に楽しく快適に!をテーマにしたフィットネス会員、ラインナップが豊富な様々なスクール会員など選べる幅が広いスポーツクラブです。

また、ダイエットプログラムに力を入れておりヨガやシェイプアップには欠かせない格闘技系プログラムが充実しています。

ルネサンス独自のダンスプログラム「ビヨンドボディメイクyoga」はヨガと格闘系が合わさって楽しくできると好評で、初心者でも気軽に参加しやすくダイエットには高い効果を見せます。

→ルネサンス 公式サイト

女性専用…「カーブス」

こんな方におすすめ
  • 毎日少しだけ運動したい方
  • 男性とのトラブルを避けたい方向け

カーブス

カーブスは女性専用の会員制フィットネスで、日本国内になんと約1,500店舗も展開!
特徴は「女性のみ」「予約不要」「一回30分」という点です。
スタッフも全員女性なので、安心して入会する事ができますね。

そして何より低価格です。1ヵ月に何回行っても同じ料金!

しかもプログラムは1種類だけ。なので簡単で非常にわかりやすいです。選ぶ手間もなく気軽にちょっと運動!でも毎日続けたい!という人に人気です。

→カーブス 公式サイト

低価格…「メガロス」

こんな方におすすめ
  • プールで運動したい方
  • お子さんをスポーツジムに通わせたい方

メガロス

首都圏を中心に地域密着型で運営をするスポーツクラブ。

アットホームでスタッフとの距離感について満足している方が多いようです。キッズコースも充実しています。

常に顧客の快適さ、便利さを考えて環境づくりに取り組んでいるので施設・設備は使いやすく清潔に保たれています。

また店舗によって微妙に差はあるものの、比較的低価格なのも通いやすい理由の一つとして挙げられます。

→メガロス 公式サイト

本格的に鍛えるなら…「ゴールドジム」

こんな方におすすめ
  • 本格的に鍛えたい人向け

ゴールドジム

こちらはスポーツジムというよりトレーニングジムというのに近いです。
動をして綺麗な汗を流したい!という方よりは、本格的に鍛えたい人向け。

筋肉をつけることに特化した施設なのでボディービルダーやアスリートが数多く通っています。トレーニングマシンやフリーウエイトなどの環境は充実しており、さらに会員もスタッフもマッチョな方が多いのだとか…。

スタッフの方は親切丁寧・知識豊富で親身になってトレーニングについての疑問や質問に答えてくれると評判です。

→ゴールドジム 公式サイト

まとめ

やはりご自身のライフスタイルに合わせたスポーツジムの通い方が一番良いと思います。

何と言っても、通いやすさが重要です。なので、自宅から近いor職場から近い。これが最低条件になると思います。そうすると近隣のエリアで通えるスポーツジムはおのずと限られてきます。

そこからは各スポーツジムの特徴を見て入会を決めるのがオススメ。候補のジムの見学コースを2~3社体験してみてください。

やはり続かないと意味がありません。せっかくお金を払うのですから元は取りたいですよね。

スポーツジムがはじめての方向けの記事はこちら

はじめてスポーツクラブ(ジム)へ入会する人向け初心者ガイド
【女性版】スポーツクラブやスポーツジムでオススメの服装
スポーツクラブ(ジム)のプールでオススメの水着の選び方
スポーツジムに行くメリット・デメリット