スポーツクラブやスポーツジムでオススメの服装

 記事の最終更新日:   作成日:2015/1/21

kenkostyleinfo-sportsgym-wear-guide-main

これから初めてスポーツジムに通う方、通おうと思っている方!

どんな服装で行けば良いのかな?どんな格好なら浮かないかな?と、色々と心配や不安があると思います。

そんな方のために、ここではスポーツクラブ(ジム)に着ていく服装について書いて行きたいと思います!

基本的には、お店に売っているスポーツウェアで行けば間違いはありません!

スポーツクラブ(ジム)に着ていく服装の基本の4点セット

運動する服を持っていないという方は、大体予算20,000円程あれば基本のセットを揃えられると思います。

・トップス:1,000円~3,000円程度
・パンツ、ボトムス:2,000円~4,000円程度
・アンダーシャツ:安いものは5,000円以内
・シューズ:5,000円~10,000円程度

ちなみに、冬でもスポーツジムで運動しているとかなりの汗をかくので、季節を問わず半袖、短パンの人が多いです!

女性版の服装ガイドはこちら

スポーツジム初心者用服装ガイド「女性版」→【女性版!】スポーツクラブやスポーツジムでオススメの服装

【1】スポーツウェアのトップス【上に着るもの】

筆者のオススメは、大手スポーツ用品メーカーの商品です。

吸汗性、透湿性、速乾性に優れているので運動をしていても汗でべたつきにくいです。

(アディダス)adidas トレーニング ベーシック ワンポイント 半袖Tシャツ DJF43 [メンズ]

人気ブランドadidas(アディダス)のメンズ、ショートスリーブシャツ。
シンプルなデザインなのでトレーニングやランニング等のスポーツシーンは勿論、普段着やリラックスタイムにもおすすめです。

ご自身でお持ちの半袖やタンクトップでも代用可能ですが、スポーツ用品メーカーの商品はサイズが豊富に取り揃えられています。

 (アディダス)adidas M テックフィット COOL スリーブレスTシャツ

高い通気性と吸汗速乾性を併せ持ち、快適な運動をサポートします。

男性はタンクトップを着ている方も非常に多いです!

温度調節されてるとはいえ、真剣にスポーツをすると汗だくです。

試しに着てみるのも良いでしょう。

パーカーも1枚あると便利!

冬の寒い時期や、有酸素運動をしない時にも使える!もちろん、このまま運動してもOK。暑くなったら脱ぐ感じで。

(チャンピオン)Champion トップス ジップスウェットパーカー

いつの時代にも品質にこだわり、より良いものづくりに挑戦し続けてきたチャンピオンの左胸サガラワッペン仕様のスウェットパーカー。

腕と肩周りの可動域が優れているのでオススメです。

サイズも幅広く揃っています。

冬なので、ジムへ向かうまでの小物として

そろそろ寒くなってきたので。ちなみにゴルフなどでも使えますよ。

(デサント)DESCENTE MOVE SPORT COSMIC THERMO フーデッドジャケット(裏メッシュ起毛)

真空断熱保温素材【コズミックサーモダルファインリップ】を採用。裏地は起毛メッシュ使いで軽量かつ適度に保温性のあるウインドブレーカージャケット。

【2】スポーツウェアのパンツ、ボトムス【下に履くもの】

(アンダーアーマー)UNDER ARMOUR パンツ UAセレクトショーツ

アンダーアーマーのテクノロジーのすべては、アスリートのパフォーマンスを最大化させるために開発。アスリートを進化させる本物のギアとして、イノベーションを起こし続ける。

膝上のハーフパンツなので履いて動くとかなり短めです。

(アンダーアーマー)UNDER ARMOUR UAテックHGメッシュショーツ

柔らかな肌触りと吸汗速乾性を兼ね備えた定番ファブリック「テック」。 両サイドにポケット。 ウエストはドローコードにより調整可能。

こちらもハーフパンツですが、膝下なのでスタイリッシュ&オシャレもしたい!という方にオススメです。

素材はもちろん汗を吸収するドライタイプ!

【3】スポーツ用のアンダーシャツ【下着など】

▼ご存知でしょうか?スポーツ用アンダーウェア

アンダーウェアの効果は様々で、汗を吸収してすぐに発散させたり紫外線の遮断や筋肉への加圧、サポーターのように使ったり効果は様々です。

特に男性用の物は、運動しながら筋肉を整える効果があるものが多く、関節の痛みや歪みを補正する疲労軽減効果の高いアンダーウェアが多い!

(テスラ)TESLA 冬用起毛ラウンドネックシャツ

アンダーウェアを着用するメリットについては別記事「アンダーウェアをおすすめしたい理由」でご紹介しているので、よければ見て下さい!

CW-X トップス 長袖 丸首 / JYURYU レボリューションタイプ 吸汗速乾 UVカット JAO001 メンズ

肩甲骨まわりのラインが左右の肩甲骨をバランスよく支えて、可動域を広げます。また、中央に穴のあいたデザインが、左右の肩甲骨の動きの連動性を向上し、肩甲骨を使ったしっかりと大きな腕振りが可能に。

初めてアンダーウェアを着る方は色々不安があると思います。長袖を着たら暑いんじゃないか?とか。

最初の慣れないうちは違和感や暑さを感じることがあると思いますが、慣れると手放せなくなってしまいます!!

こちらの商品はかなりリーズナブルですので、一枚買って試してみるというのもありです。

慣れてきたら下半身も、というスタイルが良いでしょう。

(ミズノ)MIZUNO BG 8000 II バイオギア タイツ (ハーフ)

ハーフで腰まわり、太もも周りを集中サポート。運動中の皮膚伸縮の分析をもとに設計。ひざやヒップ部分のツッパリ感を軽減し動きやすさを実現。

こちらは下半身だけのもの。

着用はオススメしますが、アンダーウェアは無理して着るものではないです。

ただ、筋力をもっとつけたい、もっとトレーニングをしたいという場合にメリットが多いです。

■筆者の超オススメはワコールのアンダーウェア

entryimages_kenkostyle_item_07画像をクリックで公式ブランドサイト「ワコール CW-X men」にジャンプします。

大手下着メーカーだからこそできるクオリティの高さに、驚きます。

筋肉の細部まで考えられたウェアの作りとこだわり抜いた素材についてただ関心するばかりです。

試しに他のウェアと着比べてみるのも良いかもしれません、その差に衝撃を受けます…。

CW-X スポーツタイツ ジェネレーターモデル レボリューションタイプ (ロング丈) 吸汗速乾 UVカット HZO659 メンズ

ひざ・腰・股関節に加え、カラダを支えるのに重要なおしり・ふとももの筋肉までサポート。急に止まる、スタートする、ねじるなど、スポーツ時に多い動きからカラダを守るジェネレーターモデルのセミロング丈。

しかし筆者は自信を持って言えます、値段以上の価値があります!!

CW-X レボリューションモデルCW-X レボリューションモデル

こちらの商品がCW-X menの中でも特に人気なようです。

レビューを見てもわかると思いますが、ほとんどの方が購入して良かったと書いています、ただしやはり高価です。

こちらの商品は有名なスポーツ選手でも愛用している方は多いようです。

■アンダーウェアの着用方法

アンダーウェアを着用した上に、トップスとボトムスを着用します。

アンダーウェアと書かれている商品に関しましては、決してそれを着用しただけでジムに行ってはいけませんよ!全身タイツの不審者だと思われかねません!

商品によってはそのまま着用して運動できる加圧ウェアなどもありますが、基本的にピッチリしていて全身タイツっぽい感じになってしまうので、ウェア着用後、さらにその上から何か着た方が良いと思います。(参考:下記画像)

「ワコール CW-X」公式サイトに、店員さんのオススメするコーディネート一覧がありました。
画像の引用元:CW-X STORE > LOOKBOOK

【4】スポーツ用のシューズ【靴】

初めてジムに通う人の中には「室内だから靴を履き替えないといけないのはわかるけど、普通のスニーカーで良いんじゃないの?」と疑問を抱く人もいるでしょう。

スポーツ用のシューズ【靴】

日常生活やファッション性を前提にしているスニーカーはクッションが薄いです。

走ったり飛んだりという激しいジムでの運動では向いておらず、足を痛める可能性があります。
詳しくはこちら⇒ウォーキングと足のトラブル

ジムで最も多く使われているシューズは、フィットネス(トレーニング)シューズと呼ばれるもの。

クッション性が高く、長時間運動しても脚への負担を抑えられます。

[アディダス] adidas ランニングシューズ adizero Feather RK 2

「羽のように軽くロケットのように速く」をコンセプトにした軽量レーシングモデルで、サブ3.5ランナー、部活、ロードレース、駅伝向けの一足です。

男女兼用。サイズも22-28.5まで幅広く取り揃えています!色もカラフルで可愛い!

ランニング、ロードレース、ジョギングなどにピッタリな一足です。フィット感抜群ですが靴自体は結構軽め。

 [アディダス] adidas ランニングシューズ Galaxy 2
自然に生まれる高い反発力によって足が楽に前に進み、アスリートのパフォーマンス向上をサポート。

ランニングはもちろん、ウォーキングやアウトドアなど幅広い運動に対応!

クッション性も反発力もあるおすすめのランニングシューズです。また、カラーバリエーションが豊富なのもいいですね!

靴に関しては「スポーツジムで使えるシューズの選び方」という記事で詳しく書いております。

【5】スポーツ用のソックス【靴下】

靴下にもスポーツ用とかあるの!?と思ったあなた。騙されたと思って履いてみましょう!

スポーツ用靴下の魅力をまとめた記事はこちら
→「着用スポーツの疲労を軽減する機能性靴下をご存知ですか?」

(プーマ)PUMA ランニング 5本指スニーカー丈ソックス 足底滑り止め付き アーチフィットサポート 2822204 [メンズ]

土踏まずを安定させ、疲労を軽減します。また、吸水性、速乾性のある素材をでできているので、履いてて嫌な感じが全くしません。

5本指なのでベタつきにくいです!滑り止めもついているのでランニングやエクササイズに最適です。

【6】スポーツジムに行く時の鞄

ボストンバッグがオススメです!スタイリッシュでオシャレなものが多いです。

こちらの商品は黒のほかにも白やピンクがあるので、男女どちらも利用OK!お風呂用タオルや着替えの服までバッチリはいります。

小ポケットにはスポーツジムの会員証なども入ります

[アディダス] adidas エンセイボストンバッグ

合宿、遠征、旅行等に人気のバックパック(リュック)よりタフで耐摩耗性に強い素材を採用。通気性の高いメッシュパーツをフロントポケットに採用し通気性を向上。

女性版の服装ガイドはこちら

スポーツジム初心者用服装ガイド「女性版」→【女性版!】スポーツクラブやスポーツジムでオススメの服装

その他ウェア以外でのスポーツクラブ(ジム)に通うのに必要なものなどのまとめ記事

はじめてスポーツクラブ(ジム)へ入会する人向け初心者ガイド

→「はじめてスポーツクラブ(ジム)へ入会する人のための初心者ガイド」

荷物をまとめる鞄は大きい物から小さい物、オシャレ・機能性重視など様々

→「スポーツジムに持って行くカバン」

ぜひ参考にしてください。

スポーツジム初心者情報のまとめ

 - 服装・靴・シューズ , ,